jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の9件の記事

箕面ビール(ペールエール)

土佐堀にある箕面ビールが飲めるお店へ。
全部ドラフトなので期待大です。

先ずはペールエールから。 しっかりとした苦味とキレがあって美味しい。料理なんか無くてもビールだけで満足できます。

メニューにハモンセラーノ発見!肴は注文しない方なのですが、思わすオーダー。ちょっと油がキツイかな、おかしい。ハズレかなあ。

キルケニー

KILKENNYの生が珍しく入っていたので早速1パイント注文。
アイリッシュビールらしくクリーミーな泡立ちです。ギネスと同じように2~3分泡を落ち着かせて注ぎます。
フルティーな香りの割に、飲んでみるとシッカリしたボディで本場のエールビールならではの味わいです。

キルケニーとはアイルランドのダブリンの郊外にある町の名前で、その町の教会で造られていた地ビールで、ギネスではちょっと重い、しかしアイリッシュのクリーミーな泡が欲しいという人にお奨め。

ポンポン山

名前の軽さに似合わないタフなコース

JR高槻駅北口のコインロッカーに荷物を預け、商店街のアーケードの下を西進。
アーケードを抜けた所の寿司屋は店先に大きな時計。そこで左折して西国街道を芥川へ。

駅から1kで芥川に出る。川沿いを摂津峡目指して北上。
名神高速の高架をくぐり、かじか荘から摂津峡に入る。河原のBBQを横目で見ながら遊歩道を川沿いに遡上。
茶店を2軒ほど過ぎると東海自然歩道と合流して上ノ口へ向かう。

上ノ口からバス道を北上して神峰山寺(かぶさんじ)へ向かう。お寺なのに山の入り口には鳥居。
案内板には「ポンポン山8..3K」とある。ここからが本格的な上りのスタート、舗装されているの走りやすく、木立の中なので暑さも少し和らぐ。

神峰山寺の浄手所で水を分けていただいて本山寺(ほんざんじ)へ。走れないほどの上り坂ではないがは結構キツイ。駐車場を過ぎると路面がアスファルトからコンクリートに変わり坂が急にきつくなる。道端には「十丁」の道標。これが0になった所が本山寺とのこと。歩く程度のスピードでノロノロ上る。

本山時で涌き水の給水。本堂右側からポンポン山に向かう。ここからはトレイルコース、アップダウンはあるものの傾斜はきつくなく基本的に走れる。

コントロールRUN

1kを5’10から20秒ずつアップ3回を3本
5’10-4’34-4’14
4’48-4’56-4’39
5’28-5’01-4’28
相変わらずのバラバラ

15k

朝走る

職場からの電話で5時起床。風が涼しく今日はポイント練習でもするかと言う気になる。

仕事を片付けて8時半スタート。先ず10kを5’00でペース走。
湿気が多いのか5kで全身汗まみれ、変に涼しい風でお腹が冷えて気持ち悪い。
9kで息苦しくなってきたので10kちょうどで給水休憩。心拍数は170

JOGでつないで大阪城へ。途中A氏、K氏と遭遇。みんな頑張ってるなあ。
土曜の妙見はK氏、B氏、S氏と壮観だったそうな。

坂道ダッシュ10本でへばってきたので、お約束の白くまアイス。

24k

レイブランナー

A社GEL-RAVERUNNER(TJG612)を秋口からのマジメ練習用に購入。

アウトソールの踵内側が固めのクッションになっているので足首の内側への倒れこみ防止に良いという宣伝につられました。

踵のシマリが良いのですが全体に幅広。ターサーラストに比べ踏み付け部分はユルイとも言えるレベル。
長さは充分でアラビア型の足にもフィット。
幅の広さは紐で締め調節して10kくらい試走。このくらいクッションが良いほうが今の季節には合う感じです。

Bass

生Bassが飲みたくなって英国パブへ。
いつもながらの満員ですが、カウンターが一人分空いていたのですべりこむ。

ペール・エールのBassは、フルーティーな味わいながら、ホップの苦味と香りが特徴的です。
色は銅色なので、見た目はすっきり系なのですが、しっかりした味わいが楽しめます。
何といっても、ぬるくなっても美味しいので一パイを時間をかけて飲むのに適しています。

巨人が中日をリードしていたので終盤の3回をしっかり観戦。
ビール1パイで1時間粘っていると、嫁からメール「サンマ焼くぞ~」。
お、早く帰ってビール飲まなくては!阪神と4ゲーム差になったのを確認して帰宅。

ニューキャッスル

イギリスのエールビール。
英国エールビールと言えばBassが有名だが、こちらはブラウンエール。因みにBassはペールエール。

想像していた通り、口当たりは柔らかい。でも飲み進めていくと頼りなくなってくる。
苦味がしっかりしており飲み始めは良いのだが、だんだんとカラメルビールかぁ?という感じ。
ホップが少ないのだろうな。と勝手に推測。

ギネス好きには頼りないのですが、飲みやすさは抜群。ピルスナ-タイプや発泡酒を飲みなれた人がエールビールを試してみるのには良いかも。

水色の星のラベルが可愛かったのに(-_-)。

ちょっと練習モード

9月になったので1週間に一度はポイント練習すると決めました。

今週はビルドアップ走! 5kを1k毎に5'10~4'30を3本が目標

14時家を出たら朝の曇り空からは考えられない炎天。気温35度。
木陰の多い公園のジョギングコース(480m)へ。

アップで2k走っただけでもう駄目!ビルドアップは1本だけにして後は5'00のペース走に切り替える。
結果3k5’00 5k5'17~4'10 3k4'40
もうペースは滅茶苦茶でした。

15k

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun