jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 自己防衛とメーカー責任 | トップページ | 盛夏は過ぎた »

極端すぎる

また親の躾が厳しいと家に放火し兄弟を巻き添えにする事件があった。

堤防で学生が五月蠅いと包丁で刺す、店員の目を傘で突く・・・。 何でそこまでするのか?と思うような行動を取る人のニュースが目に付く。

降れば土砂降りの都市型集中豪雨というか、極端すぎる事が多い。 中庸がいいなあ。

« 自己防衛とメーカー責任 | トップページ | 盛夏は過ぎた »

コメント

りっき@FRUNです。AKAさんのJOG NOTEから飛んで来ました。こちらでは始めまして。自分のブログにリンク貼らせてもらってもいいですか? 

ホント、最近の事件は一気にお終いまで言ってしまうのが多くて、空恐ろしくなります。特に今回の放火事件なんて、似たような事件が奈良(でしたっけ?ICUの放火事件)であったばかりだし、小学生の子どもを持つ親としても恐ろしいです。
 「こういうことをしたら、こういう結果になる。(人が死ぬとか、大けがをするとか…)」というイメージが沸かないまま行動に走ってしまう人間が増えているということなんでしょうかね。

りっきさんこんにちは。こんな独り言のようなブログですがリンクよろしく。

まほろんより少し下の世代には、兄弟喧嘩もしたことが無い、親にも手をあげられたことがない、など痛みを体感したことの無い人が多いです。

どの位で殴られたらどの位痛いか、一度も体感していないのではイメージも沸かないのかなあ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極端すぎる:

« 自己防衛とメーカー責任 | トップページ | 盛夏は過ぎた »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun