jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ベルギービール | トップページ | ボルドーの隣のワイン »

運動強度

ごそごそして走り出すのが昼になってしまった。 天気予報の最高気温24度、南からの湿った風、がピタリ当ったようで少しスピードを上げると汗が噴出してくる。

レースシーズンが終わったので心拍数を運動強度の目安として走っているのだが、気温が高くなってくるとスピードが遅くても心拍数は上がるようだ。

170拍/分だと体感的にはハーフのレースペースなのだが、今日のペースだとキロ4分40秒でフルのレースペースより遅い。

3月の気温10度のころの記録を見てみると170拍だと4分20秒くらいだ。 去年の7月で気温30度の時は5分を切るようなペースで心拍数は170近くまで上がっている。

感想には「ハアハア」「しんどかった」とか一言しか書いていないので、心拍数を運動強度の目安として役に立っているのかどうか判らない。 折角記録を付けても後で役に立たないのは自分ながら情けない。

« ベルギービール | トップページ | ボルドーの隣のワイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運動強度:

« ベルギービール | トップページ | ボルドーの隣のワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun