jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 北海道マラソン | トップページ | 2007新地球Run in KIX »

ランニング能力測定

ATペースの引き上げ、ストライド伸ばし、をテーマに1年間練習に取り組んだ結果をA社のスポーツ工学研究所で測定してもらった。

Cimg0129 時速11.5kから1分毎に0.5ずつペースを上げて16.5kでギブアップ。 ATポイントを推定してもらった。 速報では去年より速いペースにATポイントがシフトしておりフルマラソンだと10分程度の記録短縮に相当するとか。 どうやら目標どおりの成果は現われているようだ。

ストライドも大分去年より伸びてるようだとスタッフの方にも言われたし、あとは結果を見て今年の練習テーマを決めようと思う。 

測定終了後に、3週間後に送られてくる測定結果の説明があったが、何とランニングフォームのサンプル映像は去年のジブン! 悪い例か良い例かは置いておくが、スタッフがやけに去年のランニングフォーム撮影の事を覚えてくれていたのは、こういうオチがあったのだ。

同じ組で測定した女性ランナーのMさんは道マラで2時間50分切りを狙うそうで、札幌での再開が楽しみだ。 

« 北海道マラソン | トップページ | 2007新地球Run in KIX »

コメント

すばらしいですね。この測定。
北海道マラソンがんばってくださいね☆

MERIさん
 誰でも申しこめば測定してもらえますよ。

まほろんさん、こんにちは。
土曜日はお疲れ様でした。 
当日別の組で測定を受けた千葉から参加のものです。 HNチー坊で細々とランおよびブログやってますので、宜しくお願いいたします。 ランニング測定で検索していて偶然たどり着き、驚きです。
私も北海道参加します。 レベルは違いすぎですが、今後とも宜しくお願い致します。

チー坊さん
 遠方からの参加お疲れさま。 帰りにJOG
するなんて大したもんです。 見習わなくては。

 道マラでの再会を楽しみにしています。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランニング能力測定:

« 北海道マラソン | トップページ | 2007新地球Run in KIX »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun