jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ラ・クチネッラ・ディ・ヤマモト | トップページ | 作戦’ウニ’成就 »

マラニック用リュック

今までリュックを背負うのが苦手で着替えを持って走るような練習会は全てパスしてきたが、六甲縦走などを考えると、避けては通れない。 4月のダイトレ以降いろいろ試した見たが、自分にとって背中が蒸れるのが一番苦手なのが判った。

Cimg0149そこで背中の部分が浮くように設計されているをレラパック購入した。 980gとハーネスの樹脂部分が重いが、背中の快適さには変えられない。 
この新鋭機で今年は片道マラニックにも参加可能となった。 早速、生駒ボルダーで試走して、実践配備は6月初の甲子園遠征になる予定。

これで夏も怖い物無し!

« ラ・クチネッラ・ディ・ヤマモト | トップページ | 作戦’ウニ’成就 »

コメント

おおーー フレームとネットで
ハンモック状になるやつですね。
よさそう よさそう、ご活躍のほどを。
名古屋は暑かったですが 歩道も広くて走りやすかったですぅ。

ではでは

汗が中の荷物に染み込まないのでGOOD!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マラニック用リュック:

« ラ・クチネッラ・ディ・ヤマモト | トップページ | 作戦’ウニ’成就 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun