jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 生駒30kペース走+20k | トップページ | ローヌワイン »

エールビール

行きつけの英国風パブにジョン・スミスの樽が入荷していたので早速飲んだ。

夕方になって日差しが和らぐと乾いた風が身体に心地よい。 こんな時は外でエールビールを楽しむのには最高。 ということで、鶴橋のTheDoghouseInnへ行ったところで、あまり日本には入ってこないがイギリスではメジャーな銘柄に出会った。

ホップやモルトの香りは強くなく、どちらかといえばフルーティー。 ホップの苦味が程良くライトなボディとの良い調和でスキッリした味わい。 英国エールらしくほんのりした甘い香りがたまらない。 程よいクリーンな苦みは流石に樽ならでは。

アルコール度は3.8%で缶の4%より若干低め。 1パイント900円とギネスより100円高いが、希少価値で買い!

« 生駒30kペース走+20k | トップページ | ローヌワイン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エールビール:

« 生駒30kペース走+20k | トップページ | ローヌワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun