jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第23回名古屋ハーフマラソン大会 | トップページ | KOBE帆船フェスタ2007 »

イタリアワインセミナー

Cimg0438 名古屋ハーフのゴール3時間後には大阪に戻ってワインセミナーに出席していた。 レースより着替えて電車に乗るために走ったスピードの方が速かったかも。

24日の’世界不思議発見’でポンペイの復元ワインで紹介されたナポリのマストロベラルディーノ社のワインセミナーだ。

Cimg0441 試飲したのは白2赤4の6種類。 2000年前のポンペイ復元ワインは無かった。 赤はいずれもアリアニコ種で堂々とした骨格にカカオやベリー系の味わい。 20年以上の熟成にも耐えるしっかりしたボディを持っている。

6種類とも2杯は飲んだし、特に美味しかったのは写真右端のタウラージ・リゼルバで4杯もおかわりしてしまった。

マストロベラルディーノ社はイタリアでも最古のワイナリーに入るようで伝統もあるが、2次大戦で疲弊した頃に中興の祖といわれる先代の社長の頑張りで南イタリア最高のワイナリーとして有名になったそうだ。

そんな醸造所のワイン6種類を比較試飲できるなんて滅多にないので、名古屋から速攻で帰阪した次第。 バタバタして忙しかったが値打ちはあった。

« 第23回名古屋ハーフマラソン大会 | トップページ | KOBE帆船フェスタ2007 »

コメント

名古屋ハーフも納得の行く走りができたようでおめでとうございます。
それにしてトンボ帰りで次の予定に飛ぶとはタフですね。
ネクタイ姿のまほろんさん、初めて拝見です。

tacocoさん
 ランナーからサラリーマンへ10分で変身しました。 おでこのテカリを押さえる暇がなかったので見事な反射の写真になってます。
 いつもならビール!と叫びながら走るのですが今回はワイン!でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリアワインセミナー:

« 第23回名古屋ハーフマラソン大会 | トップページ | KOBE帆船フェスタ2007 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun