jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 南仏ワイン | トップページ | グルジアワイン ツナンダリ »

ボルドーワイン

コートは要らなくなったが、花粉の飛散で鼻水が悲惨な状態。 マスクをして走るとサングラスが曇るし、苦しいし、花粉症の皆はどんな対策をして走っているのだろう。

Cimg0566シャトー・テシエ2005
AOCサン・テミリオン・グランクリュ

シンデレラワインと呼ばれるル・ドーム のセカンド、というかメルロー版。 ル・ドームがカベルネフラン主体で3万円近くするのに対して、こちらは3000円台で手に入る。

ガーッネト色でエッジは薄くサラサラしている。 グラスに注ぐと木イチゴのような甘い香りと新樽の香りが漂い、くるくる廻すとプルーンのような香りもしてくる。

あ、美味しい! しっかりと濃いのに口当たりは柔らか、ベリー系の果実味を豊かに感じる。 飲み込むと鼻に樽の香りも感じて丸いタンニンが長めの余韻を引っ張ってくれる。 

2005年のモンペラは若く暴れん坊の感じだったが、同じ2005年でもテシエは若くても、しっとりした女性の感じがする。 今飲んでも充分美味しいけど、暫く経って魅力が花開くことを期待できるだろうな。

3400円

« 南仏ワイン | トップページ | グルジアワイン ツナンダリ »

コメント

あら、もう飲んじゃったんですね(^^;
去年の7/22日に同じ02年ビンテージを飲みました。
http://aka.air-nifty.com/blog/2007/07/722_d8a7.html
優しく、とても良いワインでしたよ。
05年はビッグビンテージですから、この先まだまだ充分飲めるでしょう。
今、04年を寝かせたままですが、もう少し置いてみようかな。

AKAさん
 飲んじゃいました。 ワインセラー無いんだモン。
優しいワインという表現はピッタリですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14802/40438465

この記事へのトラックバック一覧です: ボルドーワイン:

« 南仏ワイン | トップページ | グルジアワイン ツナンダリ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun