jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チリワイン | トップページ | ローヌワイン »

吉野マラニック

午前9時、近鉄橿原神宮に集合したのは5名、私以外は全員サブ3という強者揃い。
猛暑日が予想される中、標高490mの芋が峠を超え吉野まで、このメンバーと往復できるのか?という不安がよぎる。

行程を聞くと、12:30近鉄吉野駅で後2名と合流との事で、3時間かけて20k少々なら楽勝!と安堵したのだが、これは甘い判断だった。
風が無く蒸し暑い、日射しが強い、坂が厳しい、の三重苦で、少しでも涼を!と日陰を選って走るが焼け石に水。

「晴れ時々曇り、山沿いでは雨」という天気予報だったのに、とピーカンの空を見上げて悪態をつくばかり。
皆に遅れまいと、成る可く先頭に近くに位置取って走る。

熱中症で皆に迷惑をかけてはいけなにので、いつもより多めに水分をとる。
携行した30mlのペットボトルは30分で空になるので、自販機や湧き水でせっせと補給。

11時半吉野川に辿り着いて、コンビニで昼食休憩。 クーラーの涼しさが有り難い。
水の摂りすぎで食欲は無し、プリン、アイス、ジュースで糖分だけは補給する。
この暑い中走った御褒美か、ビキニ美女と遭遇するが、お疲れのため余りテンションは上がらずsad

近鉄吉野駅で途中参加組と合流し、更に奥の下の千本、韋駄天様へ。
主催のMさんの「もう少し奥へ行こうか?」の声に、「坂が無いのなら行きます」「日陰なら・・・」など消極的賛成、というか折り返して欲しいとアピール。
それでも、南朝の御所跡や太閤花見など名所旧跡を廻ってもらった。

芋が峠を再び超え、明日香に戻ってきたのは15時過ぎ、まだ日射しは強いが若干風が出てきた走りやすくなってきた。
先が見え、ビールが近づくと、自然とペースも上がる。

予定通り、17時に橿原神宮に戻る。
一人の熱中症も出ず無事の帰着と、T嬢の日本合宿打ち上げを、取りあえず駅前のコンビニで乾杯。

お風呂の後には、ビールで十分な給水を摂ったのは言うまでもありません。
飲んで食べて、一人2000円とは、いつもの事ながら恐るべしO将!

このコースは2回目だが、前回も8月の炎天下だった。
真夏の風物詩になりそうだ。

« チリワイン | トップページ | ローヌワイン »

コメント

いや、ほんとに暑かったですね。
けど、しゃべりっぱなしで楽しい44キロでした。

例のチリワイン、今夜酒屋で探しましたが
見つけられませんでした。

きっと近いうちに試してみますね。

コノスルですね。
一つ前の記事に通販のリンク貼っておきました
実店舗は江戸堀だからバイクを飛ばして近いですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14802/41831921

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野マラニック:

« チリワイン | トップページ | ローヌワイン »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun