jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大分の小包、岡山の酒 | トップページ | 第14回大阪城七夕駅伝 »

妙見山

総勢20名以上の大マラニック、12時半に妙見山頂に着くべく、走力に合わせて箕面駅を出発する企画。
往路2時間の走破を目指して10時半に箕面駅を4人で出発。

曇りの予報が外れて良い天気、容赦なく照りつける太陽で気温はグングン上がり、日陰を選んで走る。
法輪寺の上り坂では、K氏とN氏に大きく引き離されてしまったが、実走2時間10分程度で山頂に到着できた。

山頂で10時出発組に追いつき、余野のスーパーで9時半出発組にも合流。
妙見山コースのメインイベント、高山への上りに向かう。

この暑さの中、自分一人では走りきる自信が無かったので、N氏と一緒に走ることにする。
N氏の方がPBは5分程度速いと聞いていたので、3kの上りを精一杯のペースで頑張った。
登り切った所でN氏から「脚が痙攣しそうだった」と聞いた。
どうやら頑張っているで言い出せなかったようで大反省、後の10kはペースを落として走った。

16:18の電車で石橋に戻り、お風呂に入り17:20には王将で乾杯!、これも良いペースだ。
20人以上が同じ行程をそれぞれのペースで走る、バラバラのようだし、何となく纏まってようだし、一体感が在って面白いマラニックだった。

« 大分の小包、岡山の酒 | トップページ | 第14回大阪城七夕駅伝 »

コメント

まほろんさん、妙見山お疲れさまでした。
さすが、まほろんさん余裕で走っておられましたね。
私も余裕で走らせて(歩かせて)もらいました。
あの時間差スタートはいいですね。後発隊との1時間差は嬉しいです。
皆で一緒に最初から走ってたらきっと脱落間違いなし
です。
またこんな形で妙見山ご一緒してくださいね。

箕面駅到着は全員がほぼ同じという絶妙の時間差でした。

また一緒に走りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙見山:

« 大分の小包、岡山の酒 | トップページ | 第14回大阪城七夕駅伝 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun