jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 幻のビール メナブレア | トップページ | 2008京都鴨川おこしやすマラソン »

南仏ワイン

窓を閉めて寝ていたら汗まみれになるし、開けたら寒いし、変な調子だ。
気温は20度で本来なら肌寒い程度なんだけど、湿気が多いのかジトっとくる。

二日酔い気味の頭にコーヒーで活を入れてRUNに出発。
今日のテーマはペース感覚、4分40、20、00の3つのペースで1k毎に変化を付けた3k走を6サイクル。

4サイクル目までは何とか±5秒程度だったが、1時間を過ぎる頃から脚に力が入らなくなってズルズルとペースダウン。
このペースで90分保たないとは情けない。

尻筋が張り気味なのでアルコールで誤魔化す。
まだ明るい17時から飲み始めてしまった。

Cimg0894シャトー・ラ・ギランド2006

南仏ラングドック・ルーション地方のAOCコルビエールの生産者元詰、そしてマコンコンクール金賞受賞と安旨を予感させる。

エッジまでガーネット色、ベリー系の香りが主体だが香りは薄い。
飲んでみると果実味にほんのりブラックペッパーのようなスパイシーな香りも感じ、複雑味があるのだが、全体的には弱い。
その反面アルコールを強く感じ、タンニンの後味が結構余韻として残る。

良いワインで感じる「飲んだ後もアフターフレーバー楽しめる」とは一寸違った余韻の引き方で、個人的には果実味の方が余韻に強く残る方が好きだ。

900円 イメージはコンビニ店頭でヤンキー座りしている中坊
シラー33%、グルナッシュ33%、カリニャン33%

« 幻のビール メナブレア | トップページ | 2008京都鴨川おこしやすマラソン »

コメント

厨房ですか。
女生徒なら許すけど、野郎なら許されませんね(^^;
ラングドック・ルーションは、この数年旨安ワインが多いです。
グルナッシュの濃い所も、割合洗練されてきたし。

AKAさん
 ちょっとヤンチャ系の男の子です。 もうちょっと丸味が出れば女の子なんですけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14802/42463596

この記事へのトラックバック一覧です: 南仏ワイン:

« 幻のビール メナブレア | トップページ | 2008京都鴨川おこしやすマラソン »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun