jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第16回泉州国際市民マラソン | トップページ | ブルゴーニュワインセミナー »

ラ・マンチャワイン

08年度の最終レースが終わって走ることもせず呆けてます。
走らない日の方が同じ量を食べても満腹感が少なく、お酒や肴を摂りすぎてしまいます。
カーボ抜きで57.6kまで落ちた体重は61kまで超回復しました。

走りたい!という気持ちは湧いてこないのですが、アンチメタボの為にRUNを再開しました。
2日間完全休足したので筋肉疲労は取れていたのですが、なんか身体の芯の疲れは抜けていないようで、身体が重く感じられました。
2月はのんびりJOGして休養につとめます。

土曜に10種類のブルゴーニュワインを飲み比べる試飲会があるので、これを最後に週末までワイン断ちです。

Cimg1036【ワイン 赤】ディエゴ・デ・アルマグロ クリアンサ[2004] 750ml
ヴァルデペーニャスDO

アルマグロはインカ帝国をピサロと一緒に滅ぼし、チリの総督にまでなったので地元ヴァルデペーニャス地方では英雄。

TV芸能人各付けチェックシャトー・ペトリュス(14万円)と飲み比べて、多くの芸能人が、このアルマグロのグラン・レゼルバ版の方を高級ワインとして選んでました。

濃いルビー色でプラム系の香り、少しバニラやチョコレートのような甘い香りも混じって感じます。
タンニンは細かいけどしっかりしていて、プラムやドライフルーツなどのフレッシュな果実味が豊富です。 酸味は柔らかくて典型的なテンプラニーニョ種のワインの味です。
樽熟成期間が短いクリアンサなので5年物でも新鮮味が勝ってましたが、上級版のグラン・レゼルバだと複雑さが増して、良い感じになっているのでしょう。

800円 1500円費やしてグラン・レゼルバを飲んだ方がお得かも

« 第16回泉州国際市民マラソン | トップページ | ブルゴーニュワインセミナー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラ・マンチャワイン:

« 第16回泉州国際市民マラソン | トップページ | ブルゴーニュワインセミナー »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun