jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ボルドーワイン | トップページ | 南仏ワイン »

第26回京都木津川マラソン

Cimg1043 JR京田辺駅8:20着の快速で会場に着いたのは8:50。
荷物置き場のテント村は8割ほど埋まっている。

今年の参加賞はポンチョ、着替えに重宝するし防寒にも役立つ。
去年の長袖Tなど、この大会の参加賞はランナ-にとってお役立ちグッズが多い。

今年からフルはIPICOタグが導入されネットタイムを計測するようになっていた。
どこから出発しても同じようなものだが、2k地点までは道幅が狭く混むので、自分の目標タイムのゾーンに並んだ方が走りやすい。

今日の目標は4分10~20秒での30k走、肉離れ以来の最長距離になる。
風が強い天気予報なので、3時間ランナーの集団に着いて風除けに・・・、という作戦。

だが、トイレに行っていたのでスタート時刻15分前の選手集合に遅れ、3時間ペースランナーから10m後ろに整列。
おまけにスタート直後の混雑で1k地点では3時間組と200m開いてしまった。

最初は追い風なので、向かい風になる10k迄に追い付けば良いと、4分10秒程度のペースで進む。
ところが、向こうも同じペースのようで5kを過ぎても一向に差が縮まらない。

7,8人の集団になっていたので、追い付くためにペースを上げるのは自重したが、この自重は失敗だった。

10kを折り返すと、向かい風は相当強く、加古川のラスト7kの感じがする。
時折の突風は身体がよろける程で、この強風の中20kも走るのかと思うとウンザリする。
4分10秒はキツイのでペースを4分20迄落とすが、7,8人居た集団はズルズルと落ちる人で2kも保たずに消滅、200m先の3時間集団に追い付きたくても、この向かい風ではペースアップは無理。

まともに向かい風を浴びる単独走になってしまった。

1時間近く風に逆らって相当へばった頃にハーフを折り返してくる仲間とすれ違う。
RさんTさん、みんな元気だ、Mさん「帰りは楽だよ~」と元気づけてもらう。
30kまで何とか4分30をキープして、今日のメニューは終了。

30k過ぎの折り返しからは追い風になり、後はダウンJOGで帰る。
すれ違いは、自己新を狙うTさん、良いペースだ、Hさん、元気そうだ。

37k過ぎのエイドで、暖かい甘酒を頂いて休憩、もっとユックリしたかったのだが風で身体が冷え、早々に退散。
残りの5kは身体が冷えない程度のJOGでゴールした。

さて、e3グリップを装着してレースに臨んだ結果は。
肉離れ前と同じように左足の方が疲労感が強い、怪我をした右足は先週のハーフと同じ程度の疲労。
う~ん、これといった効果は無いような。
それとも効果の結果としての走りだったのか。

« ボルドーワイン | トップページ | 南仏ワイン »

コメント

お疲れ様でした。
本当にあの風には参りますね。
ハーフ組は向かい風も10km程度で済みますが、フルはその倍ですもんね。
シューズの水浸み大丈夫でしたか?

次回泉州ではよろしくお願いします。

まほろんさん、今日は。
いやぁ あの風はきつかったですね~
風速何メートルやろ? 私 途中 追い風を感じることが
ありましたぁ(笑)

そうそう 宴会お付き合いありがとうございましたぁ。
例のカプセル 田七人参の濃縮ですぅ。

ではでは

すれ違いで、まほろんさんが「折り返してから楽だよ」と声をかけてくれて、それに励まされて31kmまで逆風の中がんばりました。
今回初めて木津川の風の洗礼を受けました。しかし。もろに21km続くのは本当にきついですね。
またどこかでお会いできたら一杯やりましょう。

まほろんさん、こんばんわぁ!
強風の中、予定の30kmペース走、お疲れ様でしたぁ!!
この調子なら、泉州で自己ベスト更新ですかねぇ!!!
ま、YAMAYAMAも今の力を最大限出せるように走るつもりなんで、ゴールで待っておいて下さいませぇm(__)m
で、打ち上げ、よろしゅーですぅ(^o^)/

まりもさん
 向かい風は覚悟の上でしたが、それでもきつかったです。
20k移行は折り返してくる仲間のチェックを励みに走りました。

 靴中浸水はひどくならない内に乾燥路面に避難したので大事に至りませんでした。

たけしたさん
 3mの風だったそうです。 ほぼレースペースの向かい風
 例の薬のお陰で快調な目覚めでしたが、ニンニクが~。 

hoyohoyoさん
 遠征お疲れさま。 のんびりとした風景で東京の調整レースには最適だったと思います。 ただ風が・・・ね。
 少し疲労を抜いて東京で爆発してください。

YAMAYAMAさん
 泉州に向けて良い調整ができました。 お互い全力を出して美酒を味わいましょう。

えぇぇ~、e3グリップ持って走ったの?(^^;
そりゃ大変だったでしょう。
給水にしても、いちいち持ち替えないとダメだし、手袋も取らないとダメだし(笑)

うーん 3m/s ってことは 10.8Km/hですね。
ほんま レースペースや、順風やったら
風を感じないはずですね~

っとおもえば良く走ったものですね~~

ではでは

AKAさん
 そう給水はネックでした。 子供の手袋みたいに両方を紐で結んで首に掛けるとかの工夫が必要です。

お疲れ様でした。いろんな大会に遠征しはってて、凄いなぁ、、、と、いつも感心しながら、いえ、リスペクトしながら、読ませて頂いてます。この大会、私のお友達も参戦してたのですが、参加賞がポンチョって、素敵ですね★ アットホームな大会ときいてるので、来年は参戦しようかな、と考えているマチコフでした。

マチコフさん
 参加賞はランニンググッズなので毎年参加すると一式揃います
 制限時間が無く、アットホームな良い大会だと思います。
 レース後は酒処、伏見へ酔って京阪で帰るのもお薦め

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第26回京都木津川マラソン:

« ボルドーワイン | トップページ | 南仏ワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun