jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« プロバンスワイン | トップページ | オーストラリアワイン »

ターサー アリビオ

Cimg1142 レースシーズンが終わったので春夏の練習用に「ターサーアリビオスリム」を購入、早速RUNしてきました。

前作のターサーデユアルと比べると、地面を捕らえる感じが安定性を増し、接地時に吸い付くような粘りを感じます。
蹴り出しの反発も増し「ターサーJAPAN」に近い感じです。

Cimg1143_2 一番気に入ったのは踵の締まり具合です。
左のデュアルと比べて明らかに作りも丁寧で、ヒールカップが踵を立体的に受け止めてくれて、紐で締めなくても踵が浮き上がる感じがしません。

ラストの変わっているのでしょうアーチ部からヒールにかけてのフィット感が良くなってます。
アッパーのアシックスラインは固い素材ですが、上手く足の小指部分を避けてデザインされていて、あたりは気になりませんでした。

裏は中足部にベンチレーションが有るので雨上がりは浸水するでしょう。
こんなの有っても無くてもシューズ内の温度は関係ないように思うのですが、どうなんでしょう。

シュータンには 『虎走』 と印字され、意味はターサーのことです。
もともとターサーとは『タイガーレーサー』の略なので成る程です。

アシックスの幅広指向が嫌でミズノやアディダスに選っていたのですが、こんなモデルが続くようなら戻っても良いかなと思いました。

« プロバンスワイン | トップページ | オーストラリアワイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ターサー アリビオ:

« プロバンスワイン | トップページ | オーストラリアワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun