jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ザプレミアムモルツ講座 | トップページ | ボルドーワイン »

ベネトワイン

7末は梅雨明け10日で一番暑さを感じる時期なんでしょうが、今年は変。
天神祭りが終わっても曇天が続き、雨がパラパラ。

日が暮れると気温も25度前後で窓を開けていると風も入り、ワインを飲むのには良い感じ。

Cimg1170 コントラーダ・ディ・コンチェニゴ2006
ベッレンダ

紫がかったルビー色で、爽やかなベリーの香りが強く立ち上ってくる。
タンニンはなめらかで、するっと喉を通っていく。

飲んだ感じはボルドー?という感じだけど、上質のメドックのように重々しい雰囲気はなく、気さくなイメージがある。

香りに複雑味があって、ハーブ系と樽香それにベリー系と堪能できる。
果実の凝縮感は味わいにも出ていて、ボルドーでは無い風味を感じる。

1900円 コスパの高いしっかり味

« ザプレミアムモルツ講座 | トップページ | ボルドーワイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベネトワイン:

« ザプレミアムモルツ講座 | トップページ | ボルドーワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun