jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チリワイン | トップページ | 秋の気配、ボルドーワイン »

帰省&ボルドーワイン

お盆なので実家に帰省。
早起きして10kほどJOGした後は、墓掃除、車庫の整理、庭の雑草取り。

雨が多かったので芝生の庭は雑草が伸びイングリッシュガーデンのよう。
「このまま上手く手入れすれば趣の有る庭になるのでは?」という提案は即却下。

時折りポツポツ雨が振る曇天で風も適度にあって助かったが、45リットルのゴミ袋2杯分の草刈を終えたら汗みどろ。
シャワーを浴びた後は、すっきりした庭でワインを飲むことにした。

Cimg1261 シャトー・デュ・シャン・デ・トレイユ
グラン・ヴァン2005

濃いルビー色でエッジは透明、ブラックチェリーや干したプルーンの香りに甘草のような香り。
刈ったばかりの芝生の匂いと相俟って良い感じ。

滑らかだけど主張のあるタンニンは舌触りが良く、力強く濃厚だ。
ローストしたコーヒー豆のような香ばしさ、樽香が余韻として残りスッと消えていく。

草の匂いのする屋外で風に吹かれて飲んでいるセイからなのかの、果実と酸の複雑さは感じず少し平板。
もう4~5年寝かせてから飲んだほうが良かったのかな。

2800円

« チリワイン | トップページ | 秋の気配、ボルドーワイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰省&ボルドーワイン:

« チリワイン | トップページ | 秋の気配、ボルドーワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun