jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3時間LSDとボルドーワイン | トップページ | 長原幸太in大阪クラシック »

プチ肉離れで自棄チリワイン

インターバル走後の流しでハムがピチッ!ときました。
年初に肉離れした部位とほぼ同じです。

2週間以上連続で走ったので疲れが溜まり、腿の前後の筋肉のバランスが悪くなっていたのでしょう。
スピードに変化をつけようと踏ん張ったとき違和感がありました。

アイシングしたら痛みは和らぎましたが、用心のため今週は完全休足にします。

痛みが気にならないようアルコールで麻痺させることに!

Cimg1248_2 カルメネール・リゼルヴァ 2006
バロンフィリップ・ロートシルド

落ち着いたルビー色で、ブラックチェリーやカシスなどの甘い香りがします。
タンニンも豊かなのですが良く溶け込んでいるのでしょう、味わいはまろやか。
チェリー系の仄かな果実の甘みを感じ、穏やかな酸味が口中でゆっくりと広がります。
最後はココアのような焙煎系の余韻が鼻に抜けます。

肴は帰りに寄ったスーパーで半額シールにつられて買った牡蠣フライと麻婆茄子。
牡蠣フライのタルタルソースとは合わないので、レモンと塩に変更。
これだとまあまあ。
麻婆茄子はピリ辛系の味付けだったのでワインの完敗! 口の中でワインの風味が消えてしまいました。

結局、食事と合わせるのは諦めて食後にチビチビ。
ビールだと何でもOKなんですが、ワインは相手を選びますねえ。
今更ながらに反省。

2000円

« 3時間LSDとボルドーワイン | トップページ | 長原幸太in大阪クラシック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14802/45808717

この記事へのトラックバック一覧です: プチ肉離れで自棄チリワイン:

« 3時間LSDとボルドーワイン | トップページ | 長原幸太in大阪クラシック »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun