jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« チリワイン | トップページ | 地震 そして チリワイン »

なにわ花火大会&バレンシアワイン

すっかりメジャーな花火大会になってしまい、花火が打ちあがる頃を見計らって自転車で河原まで見物に行っていた昔を知っている地元ピーにとっては、規模が大きくなって嬉しいのと、場所取りが大変になったのとで複雑な心境です。

今年も、打ち上げ場所正面の地元ピーならではの場所に陣取って見物です。
他所からの見物客が集中する十三河原ではなく対岸の梅田河原、日本ペイント工場の土手は視界全体が花火で埋まる程の迫力満点見物ポイントなのですが、最近は有名になってしまって場所取りも激戦です。

午後1時、ブルーシートを持って出陣、場所を確保して19:50まで待機。
人が居ないとシートが撤去されるので周囲の人とトイレや給水は交替で撤去阻止するのも地元ピーのお約束。

この夏最高気温を記録した大阪淀川の河川敷は陽射しを遮る物は無く、日傘1本で防御するのみ。
そこで「家からビーチパラソルを持って来る」と隣の人が提案すると「うちも」と3軒が同調。じゃボクは飲み物を、と一旦家に帰り組みと場所取り見張り組みに分かれて、再集合。
パラソルの下に皆で避難して、日暮れを待ちました。

17:30太陽が西に傾いて風が吹き出す頃、三々五々宴会開始。
場所取り隊はそれぞれの家族に慰労されて、ビールが次々に空いていきます。

我が家の補給隊も18:30に到着、6時間近く炎天下で待った身体にビールが染みます。
そして19:50、8号玉の10発一斉打ち上げから始まり、20:40の3千発スターマインまでの50分、あっという間のイベントでした。

今年は去年のような雨も無く、適度な風も有って、花火を堪能できました。
このポイントは花火終了後も5分で開場を脱出できるのが味噌、少し遅れると出口規制に会って1~2時間河原に留め置かれます。

終了8:40の10分後には帰宅、シャワーを浴びて会場では控えていたビール、アルコールを補給します。
丸秘見学ポイントはトイレが遠いのが玉に傷です。

Cimg1211 トッレ・タヤダ2008

明るいルビー色、香りは弱くグラスに鼻を突っ込むとプラムのような酸味系の果実が香る。
タンニンは弱いけど木目が粗く少しザラついた感じで、飲み口は酸味が勝った眠たいプラム系。

室温で飲むには若い感じがするのと、暑かった昼間の場所取りを癒すべく、檸檬、桃、と氷を入れてサングリアにしてグイ飲みしてしまいました。

« チリワイン | トップページ | 地震 そして チリワイン »

コメント

おーーーあそこですね
前日 前々日と偵察ランしましたぁ


我が家では嫁が7時半にお弁当を買ってかえるとのことで
自宅待機
でも かえってけ~~へんから一人で 近くの橋上に(笑)

かえししなも そばの歩道橋で観覧しましたぁ。


以前は屋上から見ることができたのですがぁ

ではでは

たけしたさん
 我が家も10年前までは窓からでも見えたのですが、高層マンションが建って駄目になりました。
 音で身体が震える迫力を体感するために河原に行ってましたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにわ花火大会&バレンシアワイン:

« チリワイン | トップページ | 地震 そして チリワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun