jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の9件の記事

チリワイン

水曜はインターバルの日! だけど今日は雨。
練習をサボる言い訳が見つかって何か嬉しい気分です。

気持ちが相当後ろ向きなので、ワインで景気づけしました。

Cimg1248エスクード・ロホ2005
バロンフィリップ・ロートシルド

明るいルビー色で、カシスの果実の香りの中に葉巻のようなスモーキーな香りが混じります。
今まで、葉巻の香りや鞄屋さんの香りをグラスに注いだときに感じたワインは当たりだったので今回も期待は大です。

口当たりは円いというかエレガントで、こなれたタンニンが良い感じです。
黒チェリー系の果実味が主で、従のプラム系の酸味のバランスが良く、樽のスモーキーな余韻が飲んだ後に続きます。

夕食のハンバーグ&オムレツとは良い相性ですが、それ以上に食後のスイーツのエクレア、プリンと合いました。

カベルネ・ソービニヨン70%、カベルネ・フラン10%、カルメネール20%
2900円

ボルドーワイン

午後から雨、9日連続で走ったので休足します。
早めに帰宅できたので、のんびり赤を飲みたい気分になりました。

Cimg1206シャトー・ラルゲ2005
サンテミリオン グラン・クリュ

赤紫色でベリー系とプルーン系の果実、少し樽の香りも混じって、期待できそう。
タンニンは殆ど感じなくて、柔らかい口当たり。 果実と酸味のバランスも丁度良い感じで、余韻もスーッと消えていきます。

でも今一なんかモノ足りません。 「私はお料理の邪魔をしません、主役を引き立てます」をモットーとする脇役という感じです。

個人的にはもっと主張して、時には主役と喧嘩するような個性が有るワインに魅力を感じます。

アサヒ ポイントゼロ と キリン フリー

彼岸花の赤い花や金木犀の柑橘系の香りで秋の深まりを感じます。
今夜は走っていて銀杏を踏んづけて秋を感じました。
クサイ、痛い、でスピード練習を回避する言い訳にしてしまいました。

真夏日復活で日中は暑いけど空気が乾いているのでビールが欲しくなります。
5連休で疲れた肝臓を労るためにノンアルコールビールです。

Cimg1302 アサヒ ポイントゼロとキリン フリーを飲み比べて見ました。

どちらもビール本来の味には程遠く、宣伝のようにアルコールの入っていないビールのようには飲めません。
フリーはフルーティーな清涼飲料という感じで飲めてビールの替わりでなく新しいジャンルの飲み物としていけそうです。
一方ポイントゼロの方がビールの味わいに近いのですがそれが失敗で麦芽の甘味が後を引いてキレがありません。

バナナビールなどのビールカクテルファンにはフリーの味は違和感なく受け入れられると思います。
本来の需要層であるビールファンにはポイントゼロなのでしょうが、キレと香りが今一つなのでビール代替品にはならないでしょう。

ビール代替品として120~130円払って飲む価値は無いでしょう。
アルコールがダメな層の新しい飲み物としてなら需要が見込まれるかも。
ポイントゼロの方がフリーより10円安いのは後発だから?
サントリーのファインゼロ、サッポロのスーパークリアはどっちの線を狙っているのでしょう?

2009ジャパンパラリンピック陸上競技大会

Cimg1294 長居陸上競技場で催されるジャパンパラリンピックへM嬢の伴走で参加しました。
2007年世界陸上が開催された同じトラックを競技で走ることができるのは滅多にない機会で楽しみにしてました。
種目は女子5千でスタートは12:30です。

Cimg13051時間前の11:30に第1点呼、20分前の12:10の第2点呼で選手に腰ゼッケン、伴走者にビスチェを渡されます。
役員のピシピシした指示もあって気持ちが引き締まり、緊張もしてきました。
5分前に3コーナーで最終点呼、ゼッケンなど最終チェックがあります。

Cimg1304 脱いだ服は指定のカゴに入れておくとゴールまで補助員が運んでくれエリート大会の雰囲気です。
12:30予定通り号砲、スタート直後ペースが上がってしまう悪い癖もでず冷静なペースで幸先良い出だしです。

Cimg1299 400m毎にラップを読み上げますが10周までは目標ペース±1秒の定速走行で安定したラップを刻みます。
11周を過ぎる頃から辛くなってきたようでペースが乱れますが、観客席からの応援で何とか維持します。

Cimg1306 少し落ちたペースも最終周回で取り戻し目標タイムを1秒上回る結果で見事クラス優勝です。
表彰式で役員から金メダルを掛けてもらって嬉しそうに笑うM嬢、こちらも感動を分けてもらいました。

初松茸

Cimg1264 居酒屋のぞみから「松茸入荷」のお知らせがありました。
早速予約のメールを入れて開店と同時に入店。

見事な松茸で良く香ります。 今年は豊作のようで例年より時期も早く大きく良い物が出ているそうです。

Cimg1275 何より嬉しいのは去年と比べると3~4割安いこと。
ホイル焼きで1本丸ごと、豪快にカブリつきました。
口の中が松茸で一杯になる幸せ!

秋です!

走った後のケア

暑いのでサボっていた走った後のケアを再開。
肉離れを経験して以来、疲れると腱の部分に痛みが出る。
筋肉に比べて血管が少ないのだろうか乳酸抜きJOGの効果も筋肉部分ほどでは無い。

そこでシャワー後にTVを観ながらアフタースポーツ用オイルを付けてセルフマッサージ。

Cimg1290_2 スポーツバルム・グリーン2.
血行が良くなるでしょうマッサージした後も暖かくて良い感じ。
肌のカサつきもオイルでスベスベになるのだが、スベスベ肌を披露する機会には恵まれていない。

マッサージすると明らかに左脹脛の方が硬く緊張しているが、痛むのは右のハム。
右ハムを庇って左脚が悲鳴をあげているのでしょう。
爆発するなよ!と右足より丁寧に揉んであげた。

涼しくなりました、ボルドーワイン

涼しくなったら調子があがる!
と、信じてあのクソ暑い中を走ってきたのに
最近の涼しさならペースが上がるハズなのに

おかしい、何かおかしい。
冷夏のセイ?加齢のセイ?

凹んでいても仕方無いので、久しぶりに景気づけです。

Cimg1176シャトー サンロー2006
サンテミリオン グランクリュ

濃いガーネット色で、熟したカシス、ブラックベリー等の香り、これならブラインドでもメルロー!と判ります。
タンニンは柔らかいのですが、全体的に濃ゆい感じ、よく言うと果実の凝縮感なのでしょうが、凹んだ気持ちなので飲み疲れしそうな重さに感じます。

飲んだ後に樽のい余韻がありますが、複雑味はそれ程無く、直球ストレートな味わいです。
品の良さ、作りの丁寧さを感じますが、際だった個性はありません。

きっと印象には残らないんだろうな。
メルロー85% カベルネフラン15%

2100円 美味しい重赤 でも普通

アクトス6時間リレーマラソン

Cimg1276 アクトス6時間リレーマラソン2009
inナゴヤドーム

8:00ナゴヤドームに到着、入口の2階回廊は沢山の人人人、集合場所に行っても人が多くて見つけられない。
目印に旗幟を用意するか、ゲートNO表示○番の下、といったように細かく場所を指定しないと判らなくなる。

キョロキョロしていると仲間の方が見つけてくれ、ドーム内に入場。
事前に配布された入場整理券を持っていないと選手も応援も入れない。
当日販売は500円(高っ!)

グランドに近い1塁側観客席は既に満員、給水タンクや大型クーラーBOXを準備しているチームも多い。
3塁側は未だ空きがあったが、グランドへの出入りが不便なので、グランド内に我がチームは陣取る。

人工芝は思ったよりフカフカで、シートを敷かなくても充分の柔らかさ、寝転がっているとそのまま寝入ってしまいそうな気持ちの良さ。

コースは2k、グランドから一旦外へ出て、駐車場をぐるっと回ってからドーム2階へ上る、そして回廊を1周してグランドに戻る。

インターバル練習がしたかったので2k3本を最初に走らせてもらう、1時間休憩して、我が儘を聴いて貰った分、皆が昼食を摂れるように1時間(6周)連続走。
後は順番に襷を繋いで計36周、良く走りました。

スピード練習再開記念で南仏ワイン

8末に右ハムに嫌な痛みが走って以来自粛していたスピード練習を再開。
水曜練習会に参加ずべくM嬢公園に向かったが練習開始の19:50には間に合わず、1x5インターバルの3本目から混ぜてもらった。

3分50の目標で結果は3分51、46,46、56、49。
単独走になった4本目にペースが落ちてしまったが、結果はまずまず。
月末には3分45に持っていきたい。

練習後も脚に違和感が無かったので一応完治ということにして祝杯をあげる。

Cimg1265 モンタレアルメルロー2007
VDPコート・ドゥ・トング

濃いルビー色、プラムやブルーベリーなどの酸味が濃そうな香りがする。
飲んでみると、酸味のパンチの中にベリー系の甘味が結構あってグラスに注いだ時の印象とは随分違う。
飲む30分前に冷蔵庫に入れて冷やし気味にしたからかなのか、ザラついたタンニンが舌に触る。

少し温度が上がると印象が変化して、タンニンとアルコールのボリュームが骨格の強さというか肉厚なコクという、良いイメージになってきた。
もう少し酸味が引っ込んでくれれば文句無いんだけどなぁ。

1000円 南仏パワーを感じるワイン

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun