jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スペインワインセミナー | トップページ | 懸賞生活 スポーツバッグ »

バレンタインのチョコいただきました

今年度最後の長居日曜練習会、泉州1週前の10kペース走で締めた後は、速攻で帰宅。

Cimg1420昨秋結婚した長男夫婦が遊びに来ました。
バレンタインで長男の嫁からいただいたのははtsumagariのザッハト ルテ、カカ王。
持つとズッシリ重く、チョコレートたっぷりでカカオ風味に溢れてます。

Cimg1423 スポンジの部分はフルーツケーキのような食感で食べ応えがあります。

普通のケーキなら1ホールくらいペロリと平らげるのですが、これは半分で満足できました。

女将からはイタリア土産のフローリアンのチョコ。
フローリアンは最古のカフェとも呼ばれるヴェネツィアの老舗カフェで、芸術家の社交場でロッシーニなんかも通っていたとの事です。
現在は観光客で溢れていて、コーヒー1杯10€とボッタクリだそうですが

Cimg1411

4種類ともプラリネで、外が固く中が柔らかい食感です。
ホワイトチョコは苦手なんですが、これは程よい甘さでミルクの風味が利いているので美味しく食べられました。
日本メーカーのチョコには無いですね、この風味は。

節酒なんですが今日は良しとしましょう、これもイタリア土産です。

Cimg1407_2 キャンティ・クラシコ2005
チェッキ

地元の酒屋で売っているワインを!というリクエストをしていたので、市場のワイン店で買ってきてくれました。

土産店では無いので言葉が通じず戸惑っていたら、店に居合わせたイケメンの御客のお兄さんが一緒に選んでくれたそうです。

落ち着いた赤紫色で、香りはサンジョベーゼらしく華やか。
程よいタンニンと心地よい酸味でプラム系の果実味が引き立ちます。
舌触りの軽さから飲みやすい感じなのですが、ボディの強さが十分あって、コクが無いのに飲み応えはあります。

さすが地元ピーのお薦めだけあってコスパは抜群です。
11€ 日本に輸入したら3000円クラスでしょうね。

« スペインワインセミナー | トップページ | 懸賞生活 スポーツバッグ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインのチョコいただきました:

« スペインワインセミナー | トップページ | 懸賞生活 スポーツバッグ »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun