jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ペース走の後はロワールワイン | トップページ | トマト鍋 »

久々インターバル リオハワイン

負傷したので4月は休憩!
と決めていたのにダメージが回復して来ると走りたくなるのはランナーの性?

大部分の賢明ランナーは自重するのでしょうが、お馬鹿ランナーの私は水曜練習会のインターバルで追い込んできました。
結果は散々、動きがギクシャクしてペースは上がらず、皆に付いていけず終始単独走。
右腰からハムにかけての痺れも再発。

久しぶりに走った感が有って気分は良かったです。
これがあるから無理してしまうのか。

走った後はアルコール、まだ気温が低いのでワインです。

Cimg1479 アンターニョ・コセチャ2008
リオハ

濃いガーネット色でカシス系の香りがしっかりとあります。
ボルドーワインのような感じで、DOCではありませんがリオハの典型的なイメージです。
タンニンは細かく邪魔になりません、プルーンやブラックベリー系の果実味がしっかりしています。
酸味もそれなりに感じますが、スモーキーな余韻が印象的です。

ボルドーなら1500~2000円のクラスでしょうが888円と格安。
割安スペインとユーロ安の相乗効果で3桁ワインで充分満足できました。

« ペース走の後はロワールワイン | トップページ | トマト鍋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々インターバル リオハワイン:

« ペース走の後はロワールワイン | トップページ | トマト鍋 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun