jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の8件の記事

30k走の後はキアンティ

業爆で日曜も午後出勤です。
土曜も仕事で走れて無いので、早起きしてして長い距離を走ることにしました。
7時スタート、キロ5分のペースで30k走り、9時半に終わってシャワー&昼食で仕事には充分間に合う算段です。

5時前に起床して予定どおり6時にM嬢公園に到着、既に結構な数のランナーが良いペースで走っています。
猛暑の中、ペース走するようなランナーは早起きが当たり前なんでしょう。

7時過ぎ、日の出から1時間半経った太陽は既に強い日射しですが木陰は未だ涼しく予定通りのキロ5分のペースは余裕です。

8時になると空気が熱く重くなり、日向は息苦しく感じます。
水の消費は1Lで2週間前と比べると半分の消費量、暑さも幾分マシになったようです。

9時を過ぎると更に空気は重くなり、脚に力を入れないとペースの維持が難しくなりました。
他のランナーは練習が終わったようで、キロ5でも抜かれる事が無くなりました。

10時前、予定通り30k走終了し、流しダウンも充分行って11時に練習終了です。
日曜日には朝9時から開いている近くの銭湯で汗を流し、職場へ向かいました。

職場では眠くて困りましたが何とかこなして帰宅、1日よく頑張った御褒美はアルコールです。
暑いので軽めの赤という事でキアンティをチョイスしました。

Cimg1408 キャンティクラシコ2007
オリヴィエラ

明るいガーネット色でラズベリー系の香り。
香りから酸味の立つ味わい?と思いましたが、飲んでみるとブラックベリー系の厚い果実味でした。

柔らかいタンニンと余韻のバニラ香で、どちらかというと重赤です。

今日は量を飲みたい気分だったのでバキュバンしてビールにする事にしました。

あ!ビールが無い! 買いに行って来ます。

ワインパーティー

いつもワインを購入しているお店の創立10年パーティーに行ってきました。

Cimg1630
会場はMYランコースの中ノ島公会堂。

Cimg1632_2
開場の13時には3階の中会議室は満員です。

Cimg1631
1杯目はサロン1997
2杯目はドンペリ200

暑かったので泡から攻めました。

ワインが130種、モルトが70種、ビールetc.到底飲みきれません。
お店の常連さんと、ウダウダやっていると直ぐに閉場の17時でした。

いつからこんな酒好きになったんだろう?

仕事のストレスはキアンティクラシコで発散

8月1日異動になり盆明けから新職場に通ってます。

通勤時間が倍になり、自転車で30分から電車で1時間ちょっとです。
職場に給茶機が有りません、MYカップで自由にコーヒーを飲める環境から自販機でペットボトルを買う環境になりました。

仕事内容が変わった事に加えて執務環境の些細な事がストレスになり、1日が終わるとぐったり疲れてます。

精神的なストレスはアルコールで紛らわします。
暑いのでサッパリしたキアンティにしましたが、ストレス発散の為にいつもよりワンクラス上です。

Cimg1513_2ルフィーノ・ドゥカーレ2006
DOCG キアンティ クラッシコ リゼルヴァ

落ち着いたガーネット色、艶っぽいベリーの香りに土のニュアンがあります。
滑らかな口当たりで果実味が豊か、余韻にナッツ系を感じます。

サッパリ系と思って開けましたが豊満系の味わいで、良い方向ハズレました。
蒸鶏サラダと合わせましたが、ワインの方が強く感じ、食事中はビールにして、食後にチーズやナッツで飲みました。

チリワイン

台風一過の名古屋は猛暑復活、雲が多く気温は35度を超えていないが、強烈な湿気で少し走ると汗だくになります。

マイコースのM嬢公園も朝7,8時台にランナーのピークが有って9時になると半分以下に減ります。
そして10時になると元気な高校生ランナーが登場して結構なスピードで周回を始めます。

高校生ほど速く走れないし、JOGの人混みを縫って走るのも苦手な中途半端ランナーの自分は隙間の9時台にポイント練習をしてます。
今日のお題は2.5k6本、7月までは3kだったのですが距離を落として強度はそのままという作戦です。

今日の最高ペースは6本目の最終周回でキロ3分50!疲れているのに快調なペース。
10時前に登場した高校生女子ランナーのペースに引っ張られたお陰ですcoldsweats01

水分の摂りすぎでビールはパス、暑いので赤ワインもパス、という事で今日のアルコールは白。
1時間ほど冷蔵庫で冷やしたら飲み頃になりました。

Cimg1524_2デル・スール・ソーヴィニヨン・ブラン2009
ヴィカール社 D.O.マウレ・ヴァレー

黄緑がかった薄い黄金色で、香りは柑橘系で緑色のグレープ・フルーツ。
フレッシュな酸味のインパクトが有って、夏に冷やして飲むには丁度良い感じです。
ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランに有るよう草原系のイメージは無く、爽やかな果実味がいっぱいです。

フルーツの缶詰を加えてソーダで割ったら美味しいだろうな。

ロワールの泡

夏休みで大阪です。
朝のうちにJOGをして片づけをして銀行回り等用事を済ませるともう15時。
突然の夕立で雨宿りのつもりで入ったレンタルビデオ店、8月4日リリースの「アリス・・・」が残っていたので早速GETしました。

女将孝行のつもりで夕食に一品作りました。
頂き物のトマトが有ったので、モッツァレラを買って来て、ベランダのバジルを散らし、カプレーゼ一丁上がりです!
岩塩、ブラックペッパー、バルサミコ酢、オリーブオイルをかけ立派な前菜になりました。

出来栄えが良かったので早速乾杯、女将孝行というより自分が早く飲みたいので肴を用意した様になってしましました。
ビールは御腹が張るし、暑いと赤という気分でもないし、こういう時はクレマンの出番です。

Cimg1513クレマン・ド・ロワール・ブリュット2001キュベ・カドリーユ

先日、セミナーに行った「ラングロワ・シャトー」の最上級キュヴェです。

濃い目の黄金色に木目細かい泡、甘い香りは蜜柑ハチミツのようでアーモンドも混じります。
果実味が厚く、膨らみのある味わいで、スッキリ系のシャンパンとは一線を画します。
シャブリのような硬質系ではなくボーヌのようなふくよか系で、泡が弱くなっても白ワインとして十分に飲めました。

DVDを見ながら帰省中の息子とカプレーゼであっという間に飲んでしまいました。
女将の分まで回らなかったのに、女将の機嫌はそう悪くならず、次の肴ラタトューユを出してくれました。
半年振りに帰省した息子の効果でしょう。

お家でハイボール

S社のキャンペーンでハイボールが流行ってます。
居酒屋でも簡単に飲めるようになりましたがBarで飲むのでは味に大差がありますねえ。
値段も違うので当たり前でしょうが、それ以上の差があるようなのでマスターにコツを聞いてみました。

ウィスキーとソーダの相性というかバランスだそうです。
ピートが効いたウィスキーには硬水に酸をしっかり含んだソーダ、柔らかいウィスキーには軟水で酸の弱いソーダ。
ウィスキーでソーダを使い分けるのがコツだそうです。

家でも簡単にBar並みの美味しいハイボールが造れると教えていただいたので早速試しました。

Cimg1608
山崎は樽ミズナラを使って和テイストを出したりして、柔らか系シングルモルトの代表選手。
それに軟水酸弱めのプレミアムソーダを合わせます。
両方とも京都山崎の水を使っているので、これ以上の相性は無いでしょう。

グラスに一杯の氷を詰めてステアでクルクル、グラスを冷やしながら氷表面の緩い部分も溶かします。
溶けた水はポイしてウィスキーをワンフィンガー、グラスに沿わせて注ぎます。
ステアでクルクル約13回転半。
そこにソーダーをそっと泡立てないように注ぎます。
私の好みはウイスキーの倍量より多め。
ソーダを入れた後のステアはクルクルしないで、底のウイスキーを持ち上げる感じを2回。
この時も泡立て無いように注意します。

Barのハイボールの出来上がりです。

美味しい!感激の味です。
Barに比べると氷の締まりが緩いので早く溶けて来るのが欠点ですが、そこは速く飲んでしますという作戦で何とかなるでしょう。

同じシングルモルトでもピートの効いた白州だとソーダが負けてしまうのでウィルキンソンなんかが良いと思います。

異動

8月付けで異動になりました。
サラリーマンですから異動は付き物ですが、今の職場は時間が比較的自由で結構気に入ってたので残念です。

引継を済ませて盆明けには着任にしないといけないのでバタバタ忙しくなります。
新職場は今より30分時間がかかるので走る時間がれなくなりそうなのが嫌だなあ。

大阪夢舞いハーフマラソン

2010年11月21日(日)開催の大阪夢舞いハーフマラソン(仮称)の試走会に参加してきました。

Cimg1610
スタートの八幡屋商店街に朝9:00に精鋭8人の試走ランナーが終結。
中央体育館を1周して大阪港を目指します。

ネーミングからも判るように第10回を数える東京夢舞いマラソンの大阪版で交通ルールを守って歩行者の邪魔にならないよう歩道を進む大会です。

Cimg1611_2
5k地点では天保山の山頂まで上ります。

Cimg1612
登山後は一気に下り、対岸のUSJへ渡し船(無料)で渡河。
ユニバーサルシティを横目に一気に東進して安治川の河底トンネルを潜ります。

Cimg1613
安治川トンネルを抜けると九条商店街、この中もコースですが走るのは禁止です。

Cimg1614
九条商店街を抜けると土佐稲荷神社、神域ですから此処も歩きます。

Cimg1615
三菱マークと仲間、岩崎弥太郎が譲り受け事業を始めたのが三菱創業の地です。
ここから大阪ドームを巡って八幡屋商店街に戻りました。

炎天下だったのでゆっくり走って3時間、当日は4時間の制限なのでマラニック気分で楽しめると思います。
参加料は2000円の予定だそうです。

商店街に寄るので小銭必携、遅い人ほど楽しめそうな面白い大会になりそうです。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun