jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ストロングオフ | トップページ | クリーミーホワイト »

エア ズーム スピードゲージ+2

右ハム肉離れの古傷が痛み出しJOGばかりです。
足への負担を少しでも和らげるため練習シューズを変えました。

Cimg1636AIR ZOOM SPEED GAGE+2
NIKE

2010年1月発売モデルで中足部のワイヤーでホールド感が良くなったと聞いていたのでGETしてました。

50kほど走りましたが、接地時の踵の衝撃が段違いに弱く、その割に蹴り出しへとスムーズに移れます。

柔らかいクッションのシューズは安定性に欠けるので遠慮するのですが、うまく安定性と両立していると思いました。
ア社の羽、a社のCS、と同じ走感触ですが、接地時の柔らかさは一番です。

故障予防のスピード練習にと思って就航させたのですが、路面の固い名古屋ハーフ用もこれにします。

難点は一つ、シューレースの先端のところをしっかりフィッティングするとヨレが出ます。
素足で足長26.5、足幅10.4、足囲25.5で27.0cmを購入したのですが、アッパーに余裕が有り、120cm靴紐も余り過ぎます。

NIKEは細身という世間の評判に応えるためアッパーを大きめにしたのでしょうか?
それならラストを変えるべきでアッパーで小細工しない方が良いと思います。
甲高の人には丁度良いでしょうが、日本人にそんなに居るかなぁ。

« ストロングオフ | トップページ | クリーミーホワイト »

コメント

そんなに柔らかいんですか?
フェザーよりとなれば余程のクッションですねぇ。
でも、やはり幅が合わないだろうなぁ~。

AKAさん
 フェザーより接地時のタッチは柔らかいですが、蹴り出しは同じくらいです。
 今、脚の調子が悪いのでそれが良い感じなんです。
 アッパーに余裕が有り過ぎるので幅広でもいけそうな感じはします。
一度足入れされてみては?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エア ズーム スピードゲージ+2:

« ストロングオフ | トップページ | クリーミーホワイト »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun