jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 減量でもチリワイン | トップページ | 会社閉鎖?はカリフォルニアワインで対抗 »

3週前30k走の後は南イタリアワイン

泉州マラソンまで3週間となった日曜日、練習メニューは30kのペース走です。
3週前に30k、2週前が20k、1週前が10kという練習パターンです。

8:30に長居周回路のスタート地点を出発、気温0度、西風3mのコンディションは体感気温はマイナスです。
10kまで4分30で体が温まったらペースアップしようと思っていたのですが、10kを過ぎても脚は一向に動くようなりません。
15kを過ぎるころから脚が重くなって4分30を維持するのがやっと、20kを過ぎると4分40台になってしまいました。

泉州に向けて最後のロング走だったのですが、不本意な結果になってしまいました。

脚の疲れを癒すのはワインです。

Cimg1799サリーチェ・サレンティーノ2009
ヴィッラ・プッチーニ

鮮やかルビー色でエッジはオレンジ、香りはプラムです。
果実味が濃く、スパイシーさで、情熱的な味わいを感じます。

プーリア州のサリーチェ・サレンティーノは何種類か飲みましたが、濃い目の味わいに柑橘系のニュアンスが入るのが特徴だと感じました。

南フランス系好きにとってはストライクです。

« 減量でもチリワイン | トップページ | 会社閉鎖?はカリフォルニアワインで対抗 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3週前30k走の後は南イタリアワイン:

« 減量でもチリワイン | トップページ | 会社閉鎖?はカリフォルニアワインで対抗 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun