jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第37回チャレンジ登山大会 | トップページ | 名残の桜とチリのロゼワイン »

南アフリカワイン

ダイトレ明け3日目、週央のスピード系ポイント練習は回避です。
筋肉痛は収まったのですが動きがギクシャクしていたのでスピードを上げずにペース走にしました。

ほどよい筋肉疲労はアルコールで癒します。

Cimg1843 アーニストン・ベイ・シラーズ/メルロ

明るいルビー色でエッジは透明です、甘いベリー系の香りがします。
タンニンはしっかりしていますが穏やかです、少し舌にざらつきを感じますが若いワインに良くあるタイプで気にはなりません。

果実味はそこそこで、スパイシーな余韻があるので値段より楽しめます。
ボディがしっかりして本格派ワインを目背しているのでしょう、チリなど新大陸系の味わいです。

下級キュベのレッドやホワイトは元々3桁で売っていますが、このキュベを3桁で見つけたら即買いです。

« 第37回チャレンジ登山大会 | トップページ | 名残の桜とチリのロゼワイン »

コメント

う~~ん まほろんさんも筋肉痛なんですかぁ~
それなら私も仕方がないですね~~~

動き 同じく ギクシャクしています~~

たけしたさん
 回復力の衰えを痛感します。
同行したメンバーはもう復活しているのが羨ましい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南アフリカワイン:

« 第37回チャレンジ登山大会 | トップページ | 名残の桜とチリのロゼワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun