jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 電動アシストつき自転車試乗感 | トップページ | トラックレース景気付けにメドックワイン »

梅の宿UK01

GW最終章は名古屋。
食べ過ぎ飲み過ぎで緩んだ身体を絞めるために久々に追い込みました。

7日(土)午前練 5kビルドアップ3本 午後練 1kインターバル5本
8日(日)午前練 1kレペ4本     午後練 JOG
暑くなってきたので距離は短くしましたがペースを上げて息が弾む状態まで持っていきました。

脚が暑くてボワーンとしているのは冷水で締め、身体の火照りは冷酒で絞めます。

Cimg1882 UK01
梅の宿酒造

色は透明、リンゴのような果実の香りがします。
口に含むと旨みが広がってアーモンドや蜂蜜のようなニュアンスが感じられ白ワインに通じるところがあります。

の宿人NO1というのがネーミングの由来。
奈良県北葛城の酒造メーカーで、杜氏の方は40代他のスタッフも若く平均年齢は30才と世代交代が成功している元気な蔵です。

色んな日本酒にチャレンジされていますが、UK01はワイン風の仕上がりで他の大手酒造では出来ない特色のある製品に仕上がっています。
地元の誇れる酒造メーカーとして応援していきます。

« 電動アシストつき自転車試乗感 | トップページ | トラックレース景気付けにメドックワイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅の宿UK01:

« 電動アシストつき自転車試乗感 | トップページ | トラックレース景気付けにメドックワイン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun