jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ヤッソ800 | トップページ | 第20回安威川袖ふれあい駅伝 最終章 »

久しぶりに追い込んでラングドックワイン

スピード系のポイント練習は雨やGWを言い訳に暫くサボっていましたが、1ヶ月ぶりに水曜練習会に参加してインターバルで追い込んできました。

1000を3分40、つなぎ300は1分30の設定で5本。
緩走区間の設定を早くしたので3分40で走れたのは最初だけでしたが、最後まで45を超えなかったのはマズマズです。

その後400のレペを75秒の設定で3本。
これはクリアできましたが、3本目終わったところで脹ら脛がピクピクと痙攣直前です。
丁度よい追い込み具合だったようです。

走った爽快感、負荷をかけた筋肉の張り、追い込んだ練習後の充実感は久しぶりです。
自分への御褒美はワイン&スイーツです。

Cimg1850ル・メニル・シラー2009

シラーの割には明るい紫色でエッジは透明、カシスやブラック・チェリーの香りにカカオのスパイシーさが交じってます。

果実味はマズマズですが酸味とのバランスが良いのでしょう、複雑さはないのですが、カシスやチェリーの質感に酸味がよく馴染んでいます。
タンニンはあまり強くなく、余韻もスッキリと後を引きません。

若いワインなのに良くこなれた感じがあります。
逆に考えると2,3年経ったらヘタレてくるんでしょうね。
ワンコインで買えるクラスなので今美味しく飲めれば全く文句はありません。

« ヤッソ800 | トップページ | 第20回安威川袖ふれあい駅伝 最終章 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14802/51342467

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに追い込んでラングドックワイン:

« ヤッソ800 | トップページ | 第20回安威川袖ふれあい駅伝 最終章 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun