jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ボルドーワイン | トップページ | 両足痙攣をボルドーの白で治療 »

ピュリニー・モンラッシェ?

2日続きで20k超のペース走を敢行して脚は売り切れです。
初トラックに備えてスピードを上げる練習ばかりしていたので、距離耐性が落ちてました。

息は苦しくないのですが、脚が重くて4分30での巡航ができません。
お尻から膝裏にかけてのハムに力が入らず、脹脛がだるくなります。

腰を落としてスタンスを狭めると楽になるのですが、変なフォームになってしまうのが嫌なので我慢しました。
蹴り出しを意識的に緩くして、接地をなるべくフラットにするよう意識すると、5分がやっとでした。

昼食をとったら2日連続走の疲れかウトウトしてしまい、予定していたワインセミナーに遅刻してしましました。
30分遅れで駆けつけたら、狙っていた30本限定発売のワインをスタッフがとって置いてくれてました。

Cimg1890 ブルゴーニュ・シャルドネ2009
ドメーヌ・フィリップ・シャヴィ元詰

ピュリニー・モンラッシェの畑90%と、ムルソーの畑10%で造られる究極AOCブルゴーニュ!
謳い文句につられて毎年買ってます。

淡い黄緑色でラフランスの香りがします。
酸味がしっかりして柑橘系の香りが鼻に抜けます。
2005年に感じた硬質系ではなく、ふくよかなボディですが、酸味がハッキリしているのでバランスは良い感じです。

2007,08は普通のブルゴーニュブランで少しがっかりしましたが09は美味しかった2005,06に匹敵するコスパです。

« ボルドーワイン | トップページ | 両足痙攣をボルドーの白で治療 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピュリニー・モンラッシェ?:

« ボルドーワイン | トップページ | 両足痙攣をボルドーの白で治療 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun