jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 30度の中インターバル | トップページ | 汗だくインターバルとカリフォルニアの風 »

熱いのにも慣れました

土日の最高気温36度と35度、走ってはいけない気温です。
熱くなるまでに走り終えたいのですが、朝8時には30度を越えてしまいます。
オリンピック中継を見ていると出発時間は遅くなってしまうし、日差しは強くなるし、困り物です。

日が暮れてから走れば日焼け対策にはなるでしょうが昼間の熱気がこもって気分が乗りません。
4時ごろにスパっと起きて、走り出せる強い精神力が欲しいです。

RUNは暑熱馴化できて来たようですが、アルコールは未だ赤より冷えた泡や白の方が欲しいと感じます。
今日は冷えたロゼにします。

Cimg2136シャトー・ガリノー・ロゼ2010

透明感のピンク色、アセロラジュースのようです。
グレープフルーツの様な柑橘系の香りとベリー系の甘い風味の香りが混じります。

飲み口は軽やか、果実味と酸味のバランスが良いです。
シャブリの白にフルーツ感を加えた感じで、シャープな酸が先に来てフルーツの甘みがそれを包んでくれます。

ミントのようなハーブ感があってスッキリした余韻です。

メインの豚肉香草焼きと良く合います。
ローズマリーに少しオレンジの皮を入れて貰ったのが正解!
ソースに蜂蜜を混ぜて甘味にポイントを付けて貰いました。

これだけ暑いと赤だと飲み疲れするので、軽いロゼの方が良いです。

« 30度の中インターバル | トップページ | 汗だくインターバルとカリフォルニアの風 »

コメント

北海道程度の暑さでも赤ワインは全く飲みたいと思いませんねぇ。
泡が飲みたいですが1人だとハーフボトル1本でもきついので(お酒弱いから)1/4ボトルです。

NAOJIさん
 泡は美味しいですがシャンパンストッパーで頑張っても1日が限界だから飲みきってしまわないといけないのが難点です。
 白をソーダで割ってスプリッツアーというのは如何? 安くて甘味の強い白を使うか、缶詰の果物を添えて甘味を加えて飲むのが好きです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14802/55199551

この記事へのトラックバック一覧です: 熱いのにも慣れました:

« 30度の中インターバル | トップページ | 汗だくインターバルとカリフォルニアの風 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun