jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の3件の記事

第20回泉州国際市民マラソン

3時間9分で今期ワースト、20k過ぎてペース維持が苦しくなってきたら心が折れました。
頑張れません。

これで最後の参加になるかもしれない泉州国際。
重文の浜寺駅舎を振り返っておきました。
Cimg2195_2
日が出てないので寒い朝、気温は2度、最高気温の予想は6度。
長袖・レッグウォーマーの重装備で参戦。

10kの最初の給水は汗をかいていないようなのでパス。
20kでアミノバリューを一杯、これが効いたのかお腹がギュルギュル。
22k過ぎにトイレに駆け込みました。

30kまでは沿道のGS、コンビニ、公共施設がトイレを提供していただけるので、トイレを探すのは苦労しません。

気を取り直してレースに復帰しますが、どうもいけません。
25kでペース維持がしんどくなってきた時点で気持が切れました。

結局ズルズルと残りを走って良いところ無し。
頑張れませんでした。

引越し祝いにウルグアイワイン

引っ越しました。

40㎡→37㎡と少し狭くなりましたが、間取りが1DK→1Kになったので部屋は大きく感じます。

良くなった点

・3箇所給湯になり台所、洗面所でもお湯が使えます。 特に朝の髭剃りには便利
・対面キッチンになりTVを観ながら食事の用意ができます。
・床暖房。フローリング床は冬でもスリッパ無しで気持ちよいです。

悪くなった点

・新築物件なので家賃が1.5倍に・・・
・今まで洗濯物は部屋の中に居ながら干せたのに、ベランダが広くなって物干し竿に手が届かなくなりました

部屋中にダンボールが積みあがっている状態ですが、新居に乾杯です。

Cimg2141 フィンカ・トラヴェルサ

深いルビー色でフランボワーズのような赤い酸味の香りがします。

ふくよかな果実味で骨太のタンニンが舌に心地よいです。
安いカベルネ・ソーヴィニヨン種にある力任せの風味とは異なり、練れた風味を厚く感じます。

これがン千円のワインなら数年熟成させると、さらに良くなりそうな期待感があふれるところです。
が、所詮3桁レベルのワイン、きっと今がピークで飲み頃なのでしょう。

安ワインでも飲み頃に当たると美味しくいただけます。

第62会別府大分毎日マラソン

2時間59分でPB更新はならず。

快晴、微風の絶好のコンディションでPB狙いました。
4分10のペースで巡航します。

30k過ぎから脹脛がピクピク、4分15ペースに落とします。

35k過ぎから立ち止まるほどの痙攣数回、サブ3狙いに目標変更です。
残りのペースを計算して4分25までペースを落とします。

競技場前、計時は計算どおり2時間58分、残り400m「大きな痙攣くるな~」と足を踏ん張らないように気をつけます。

2回ほど危ない場面がありましたが何とかサブ3でヤレヤレ。
体調が今一上がらない中、最善のパフォーマンスは出せました。

カメラを忘れたので写真はありません。

前日受付

・コンベンションセンター行きのバスはJR別府駅のバスロータリーから少し山側に上ったところから出てる

・16時過ぎにランナーの広場に行っても半分以上の店は売り切れている

・17時過ぎても17時半までは受付をしていた

レース前

・駐車場でプレ整列してからでもトイレに行けます

・スタート位置に整列したら列はくずれますが変な割り込みをする人は居ません

レース中

・スタートロスは27列目で15秒、スタートから1kまでは混んでいてスピードが出せず、1k通過は4分40秒、そこからはスムーズ。

・サブ3集団はできません、というかレース終盤までずっと集団です

・給水はコップで水とスポドリが交互、給食・スポンジは無し

レース後

・JR大分駅までは渋滞で30分以上かかります

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun