jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の7件の記事

2013年度第1回駅伝強化長距離競技会

Cimg1974 レースが始まる14:30に向けて雲が取れ気温がグングン上がりだしました。

午前中は曇っていて風もあり「6末にしてラッキー!」と思えるコンディションでした。

14時のグランドコンディションを伝えるアナウンス「気温30.5度、湿度51%、東南の風1.5m・・・・、こまめに水分補給を御願いします」

厳しいコンディションになってきました。
目標は1周90~92で19分切りでしたが、弱気の虫が・・・。

アップして腰ゼッケンを貰いに1次点呼に行くときには、もう汗まみれです。
最終点呼までの30分はスタート地点でチビチビ給水しながら日陰ですごしました。
全く気分が乗ってきません。

Cimg2195 コースに入って審判の諸注意「ユニフォームの上はパンツの中に入れなさい!」なんて聞いている内にモチベが高まってきました。

「OnYourMark」のコールでアドレナリンが出て、スタートして直ぐに良い感じのペースに乗れました。
200mを44秒で通過「良し良し、心持ユッタリ行くかな」なんて余裕です。

最初の400mは90秒、ラップ呼んでくれる仲間に手を上げる余裕も有ります。

順調に1000を通過、でも2000を通過する頃から変調です。
上半身が熱くて、喉がやたらに渇きます。

給水して、残った水を頭からかぶりましたが、ペースが落ちてくるのが判ります。
ラップをコールしてもらうのが「94,95,96」から「97,98,99」となり、「3桁ラップだけは勘弁してくれ~」と踏ん張りました。

結果は19分48秒、目標に遥かに及びませんでしたが、精一杯の力は出せました。
今回も引退勧告の20分を切れて良かった。

箕面ビール創業祭

Cimg2269_2 阪急電車牧落駅から東へ徒歩10分、箕面ビールの工場と隣接する公園で16回目創業祭が開催されました。

牧落駅西口から迂回した方が道が判り易いと案内にありましたが、お構いなし東口から住宅街が突ききるように東進、迷いもせず最短ルートで到着しました。

23日(日)は朝から小雨のパラつく生憎の天気、暑く無くて良いのですが、ビールをガンガン飲むには不向きのコンディションです。

作りたて、輸送ストレスの無いビールは上手く、1杯500円と市価の半額という事もあり、普段より急ピッチでグラスが空きました。

今年のお気に入り
梅サワーエール 梅の酸味が程よく、甘味を抑えたフルーツビール
生胡椒WIPA  生の山椒のフレーバーが鼻腔をくすぐる、AL9%と引き締まった味わい
おさるIPA    ホップが利いて、抜群のキレ 押さえた苦味でコクが活きてます

来年のメモ
男性用トイレは一つしか無いので早めに順番待ちの列に並ぶ
座るためにはシート持参
木陰に入ると蚊に襲われる

ビアサーバー到着

Cimg2266 S社の懸賞でビアサーバーをGET

缶をSETしてサーバーで注ぐとクリーミーな泡立ちのビールが出てきます。

グラスいっぱい迄注いで1分後、この程度で落ち着いてきます。

そこへ又グラスいっぱいまで継ぎ足して、最後はレバーを反対側に倒して泡を1cmくらいグラスの口より高く盛って完成。

泡がきめ細かいのでビールまで円く感じます。

なにより最後まで泡が保って、グラスには泡リングが4つほど残ります。

これは面白い、この夏は遊べそう。

暑熱馴化

暑くなって来ましたが身体が着いて行けてません。

土曜日はムシムシと高い湿度の中、2500mレペ4本。
滝汗でシューズまでグッショリ。

日曜日は30度を超えピーカンの日差しの中、90分ペース走。
給水でお腹はチャポチャポですが、喉はカラカラ。

例年、暑くなり始めはこんな状態です。
これを2週間ほど続けると馴れて来ます。
身体はシンドイですが我慢の為所、ここでサボると夏バテします。

土日のセット練習で疲れた身体には御褒美ワインです。
4時前からコンフェデレーション杯を観戦していたので眠いです。

Cimg2193 ブリンディシ・リゼルバ2008

紫がっかた深い赤、プラムやカシスなど、赤い果実の凝縮感のある香りがします。
味わいもフルーティーで酸味より果実味が勝ります。
トーストや胡椒のようなスパイシーさが余韻に残ります。
タンニンは強くなく舌触りはしなやか、果実味が口いっぱいに広がります。
これでワンコインは得でした。

初蝉

台風の影響で蒸し暑い夜でした。
朝も気温が下がりきらず、JOGを始めた途端に汗がダラダラです。

公園の桜の木の陰でストレッチしていると「チ~~」っと蝉の声。
早くもニイニイ蝉が鳴きだしました。

日が落ちても気温は下がらず、19時でも27度、おまけに蒸し蒸し。
そんな中、インターバルで400m10本、おまけ1000mTTで追い込みました。

目標 84秒、3分20秒
結果 87-87-88-83-87-88-90-85-87-86
    3分31秒

走っている最中は暑さを感じませんでしたが、止まった途端に滝汗。
久しぶりにシューズの中まで汗ビッショリでした。

朝JOGで暑くなることを予想し、冷蔵庫で冷やしておいたワイン!
ポイント練習の後はコレ!

Cimg1974シャンモリ ワインパーティー
盛田甲州ワイナリー

濃い赤紫、ベリー系の香りがします。

移したグラスには水滴がビッシリ、美味しそう。

冷やしているのにタンニンは強く感じません。
フレッシュが果実味が舌にストレートに当たり、弱い酸味と相俟って心地よいです。

力強さや骨太さを感じないのはアルコール度が9%と弱いからでしょう。
これからの季節ワインクーラーやサングリアのベースに使えるワインです。 

愛知県選手権

東京で陸上の日本選手権が開催されている同じ日程で、愛知県陸上競技選手権の名古屋支部予選が開催。

5000mに出場してきました。

Cimg2193

名古屋支部予選は本線と同じ瑞穂陸上競技場での開催。

スタート時には電光掲示板にコースと名前が紹介され、結果も大きく表示されます。
号砲もピカッと光って時計と連動するスタイル。
TVで見る陸上競技会と同じ道具立てで雰囲気はエリート大会です。

でも男子5000mはサブの瑞穂北陸上競技場。

Cimg2194_2

選手紹介のアナウンスも無く、結果の表示もなし。
そもそも電光掲示板は壊れてます。

でも北陸の方がトラックの側で応援出来るの選手の苦しそうな表情が間近で見られるし、息使いも聞こえ、臨場感があって好きです。

エントリーした5000m7組は午後3時スタート、曇っていたのですが気温は30度近くで暑熱順化してない体にはこたえます。

目標は3分50で巡航して最後は上げて19分切り!
結果は19分19秒とまあまあ、3000mから苦しくてズルズル・・・。

競技打ち切りの20分を切れなくなったら引退するので未だ大丈夫。
20分が切れなくなる迄、頑張りますヨ!

ビフォーアフターまだ8合目

Cimg2263_2

2週間ぶりの我が家、リフォームは8割がた済みました。

Cimg2265

床、壁紙を貼り替えて、天井を塗り直し、壁面キャビネを交換して新築のマンションに引っ越したようです。

LEDにした照明は明るくて気分も高揚します。

後はエアコン、食器キャビネ、ドア。
まだ2週間かかります。

食器キャビネが未完成なので、食器は段ボールの中。
女将は「夕食の支度はできません」と宣言、デパ地下で調達した御惣菜で乾杯です。

Cimg2240 アシュツリー・エステート・メルロー・テンプラニーリョ2011
フレシネ

紫がかった濃いガーネット色でカシス、ブラックベリーのような香りがします。

果実味がしっかりして、テンプラニーリョ由来の土っぽいニュアンスが複雑味をかもし出してます。
メルロの丸みで飲み口は柔らかく、お得感のあるワインです。

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun