jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ビフォーアフターまだ8合目 | トップページ | 初蝉 »

愛知県選手権

東京で陸上の日本選手権が開催されている同じ日程で、愛知県陸上競技選手権の名古屋支部予選が開催。

5000mに出場してきました。

Cimg2193

名古屋支部予選は本線と同じ瑞穂陸上競技場での開催。

スタート時には電光掲示板にコースと名前が紹介され、結果も大きく表示されます。
号砲もピカッと光って時計と連動するスタイル。
TVで見る陸上競技会と同じ道具立てで雰囲気はエリート大会です。

でも男子5000mはサブの瑞穂北陸上競技場。

Cimg2194_2

選手紹介のアナウンスも無く、結果の表示もなし。
そもそも電光掲示板は壊れてます。

でも北陸の方がトラックの側で応援出来るの選手の苦しそうな表情が間近で見られるし、息使いも聞こえ、臨場感があって好きです。

エントリーした5000m7組は午後3時スタート、曇っていたのですが気温は30度近くで暑熱順化してない体にはこたえます。

目標は3分50で巡航して最後は上げて19分切り!
結果は19分19秒とまあまあ、3000mから苦しくてズルズル・・・。

競技打ち切りの20分を切れなくなったら引退するので未だ大丈夫。
20分が切れなくなる迄、頑張りますヨ!

« ビフォーアフターまだ8合目 | トップページ | 初蝉 »

コメント

予選があったり、5000mが7組以上あるなんて、やっぱりそちらは競技人口が多くて盛んですね。20分切れなくなったら、ぜひマスターズへ。でもこちらでもマスターズ60代で20分切る人は何人かいるので、まほろんさんもまだまだ頑張って下さい。

NAOJIさん
 5000mの1組は14分台でのバトルが見応え有りますし、6,7組だとレース打ち切りの20分とのバトルにハラハラします。
 出場者の半分が高校生なので直向さに刺激を受けてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県選手権:

« ビフォーアフターまだ8合目 | トップページ | 初蝉 »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun