jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« アブルッツォワイン | トップページ | SOMA ランワン »

ウェーブ エボ レビタス

ナチュラルランニング用のアディピュアが経たってきたので3代目を襲名させました

Cimg2204_2 ウェーブ エボ レビタス
MIZUNO

前のアディピュア・モーションや初代のフリーランと比べると接地感が柔く、地面からの突き上げのダメージはありません。

爪先の幅に余裕が有るラストなのでサイズはモーションやフリーランよりワンサイズ小さい26.5がピッタリでした。
アッパーは伸縮性がありますが、先代までの靴下を履くようなフィット感はありません。

Cimg2205 26.5だと踵の締りがフィットして、蹴り出し時の追随感が良い感じです。

3種類の中で踵と爪先が一番フラッに感じます。
自然とフラットな着地を意識するようになって脹脛やハムを使う走りになりました。

これで脛が地面と平行になるくらい蹴れれば良いのでしょうが、そこまでの走りは出来ません。

« アブルッツォワイン | トップページ | SOMA ランワン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェーブ エボ レビタス:

« アブルッツォワイン | トップページ | SOMA ランワン »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun