jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 30k走 | トップページ | ロングインターバル »

アディゼロ マナ7

ペース走用にアディゼロマナ7を実戦配備しました。

Cimg2251

靴をひっくり返してみると、黄色のプレート、足裏全体に8の字に入っているようです。
前側アウトソールのパターンは先代アディゼロジャパンと同じです。

100kほど走ってみました。

土踏まずのアーチ部のサポートがしっかりしているのが直ぐに感じられました。
カッチリした接地感触と相まって始めは固いイメージを受けました。
アウトソールが同じ先代ジャパンの柔らかい接地感とは大違いです。

20~30kの長い距離を走ると、このイメージが変わりました。

8の字プレートのおかげもあるのでしょうが、靴裏全体が湾曲せずカッチリと硬いです。
これが疲労してきたときに、足のアーチが崩れるのを防ぎ、体への負担を抑えてくれます。

体が傾いていくのを防いでくれる感じで、筋肉をそれほど使うことなく足だしができる!という走りができます。
腰の疲れが格段に軽減されるのが判ります。

固いソールで硬い設置感覚なのに衝撃吸収性が良くて疲れにくい完成度の高いシューズだと感じました。
クッション安定性のアディゼロCSシリーズとは異なった設計思想が成功してます。

« 30k走 | トップページ | ロングインターバル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アディゼロ マナ7:

« 30k走 | トップページ | ロングインターバル »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun