jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の8件の記事

昼から飲んでます

日曜日にペース走をして練習終了、年内は朝JOGだけです。

仕事が忙しいという理由で大掃除を免除してもらったので、昼から飲んでます。
御煮しめ、伊達巻、黒豆、etc作っている横から試食です。

Cimg1974タングルド・ツリー シラーズ2011

濃いガーネットですがエッジは透明、ブラックベリーやブルーベリーの香りがします。

ジャム系の熟した果実味が芳醇で鼻に抜けるプラムやスパイスの香が余韻に残ります。

タンニンは弱いですがシッカリ!カッチリとしたボディ感があって豚の赤ワイン煮とバッチリの相性です。

インターバル納め

インターバル納めは1000m7本。

4分07-07-06-3分57-50-47-38
JOGばかりで鈍った身体には最初4分さえキツカッタです。
一汗でると足も動いて気持ちよく追われました。

あとは日曜に30k走でもして年内は終わります。

Cimg2283 シャソルネイ・デュ・シュッド SG 2007

濃いガーネットです、甘いベリー系の香りにカカオのニュアンスが混じって、大人の味の予感がします。

濃い果実味に柔らかい酸味、余韻にモルトウイスキーのピート香があります。

口当たりがシャープで余韻に凛とした佇まいが有って、ボリューム感というよりメリハリ感の利いた味わいです。

若干、ガスが残っているのでデキャンタするかグラスで30分放置が良いです。
香りがぐっと立ち上ります。
温度は低め、今の時季の室温がピッタリです!

練習再開

たっぷり1週間休んで練習再開!今日のメニューは15kペース走。
レースペースより少し遅い4分20で走りました。

まだ脹脛が張ってます、歳やね。
今週からインターバルも再開の予定、忘年会の合間にどれだけ走れるかな?

相変わらずワインは止められません、少し控えないと思うだけ。

Cimg1974ブォン・ファットーレ・ロッソNV

濃い程度のルビー色でエッジは透明、照りも鮮やかで食欲をそそります。
抜栓した瞬間からベリー系の甘いアロマがふんわり、ちょっとスミレなどの花の香も混じります。
口に含むと熟した果実味が口いっぱいに広がり、適度なボリューム、丸いタンニン、穏やかな酸味とお行儀の良いワインです。
トマトベースの料理との相性はバツグンでしょうね!

休足

防府が終わってマッタリしてます。
レースが終わって1週間、好きな期間です。

ポイント練習なし、JOGのみ、食べたいだけ食べ、飲みたいだけ飲んでます。

Cimg1974_8 アッセンダー シラーズ2011

赤みがかった濃い目のルビー色で、プラムやプルーンの香りに黒コショウのようなスパイスなどの香りが混じります。

ジューシーですが深みのある果実味にソフトで分厚いタンニンでスケールの大きさを感じます。

第44回防府読売マラソン

3時間2分で連続サブ3記録は途絶えました。

競技場の混雑は想定以上でした、入りの1kが5分半、2k通過が10分。
この時点でメゲてしましましたが気持ちを切らさずに粘りましが残念な結果でした。

接触して転倒される方も何人か見ました。
10k過ぎには頭から出血している女性ランナーも!
安全面を考えると、もう少し参加人数を絞った方が良いのでしょう。

Cimg2267_2

送迎バス 朝10時だと20分待ち 300円
トイレ   競技場周辺の仮設トイレは待ち無しで利用できる
更衣   指定のソリトアリーナーの体育館は混雑しているが暖房完備
      混雑を避けたいならソルトアリーナの廊下、2階観覧席、競技場周辺テント
給水   スポドリと水 5k毎
給食   無

定期健康診断の結果

再検査3、経過観察5、と前回の2,4から1項目増えました。

1.再検査
(1)腫瘍マーカー
  PSA  6.4(7.2)
(2)肝機能
  ①コリンエステラーゼ 175
  ②LDH      277
(3)脂質代謝
  ①総コレステロール 238(247)
  ②LDL      151(146)
  ③HDL       85(89)

2.経過観察
(1)腎機能
  尿素窒素    24.5(25.7)
(2)血清蛋白
  総蛋白      6.5(6.8)
(3)心電図
  洞性除脈
(4)腹部エコー
  肝のう胞
  胆のうポリープ

(2)の①②は去年のDATAが無いところを見ると新規の検査項目の様です。
経年劣化が進んでますなあ。

しばらく禁酒

レース1週前、コントロール走で刺激入れです。
4分30-10-3分50が結構きつくて、コンディションは今一でした。

しばらく禁酒するので最後の1本はボルドーの赤。

Cimg1974_10シャトー・ラ・グランジェ2010

マホガニーがかった紫色で熟成が進んだかのような色合です。
落ち着いたカシスやプラムの香りに干草やタバコなどのスパイシーさが混ざり合っています。

丸味のある果実味で酸味や渋みも落着いています。

もっと果実味が消えて、複雑さが増していれば。熟成された良いワインと言えるでしょうが、2010年なんで、これが限界で今ピークを迎えているのでしょう。

ちょっと熟成感が味わえて得した気分です。

10日前のポイント練習

防府10日前のポイント練習は3000m2本

11分50~40で刺激を入れる予定でしたが、結果は55と48。
体感より遅いです。

まあ頑張れたので御褒美ワインはスペインのカスティージャ産です。

Cimg1974_4 ヴィノ・クエルダ2012

深みのあるガーネット色で、クランベリーなどの赤い完熟果実の香りがします。

口当たりはなめらかで、甘い果実味と相まって、柔らかなイメージが広がります。

柔らかですがタンニンはしっかり、果実味も厚みがあって後口まで長く楽しめました。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun