jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の8件の記事

インターバル

何かの本に「インターバル走は70~80%の強度」と書いてあった。
強度って?何で測るんだろう、心拍数?良くわからないなあ。

今夜のお品が買いは400mインターバル10本&1000m。
目標は強度80%で400mは84秒、強度90%で1000mと3分20と感覚的。

結果は86-86-84-84-83-84-84-83-85-86 3分30
強度80も90も同じペースでしか走れませんでした。

Cimg1974_5 アリアニコ デル ヴルトゥレ 2008

濃い赤紫色、プラムやブラックベリー等の果実の香りに、たばこの葉やハーブのニュアンスが混じります。

チェリーなどの果実味にタンニンの骨格が溶け込み、深みのあるミネラル感も感じられる味わいです。

プラムの果実味が程よい樽の香りと素晴らしくマッチして、ほのかに優しい甘みも感じられます。

飲み心地が良いです。

まだ尻が痛い

5000の後遺症で未だ尻が痛いです。
痛みはアルコールでごまかします。

Cimg1974_6 マッセリア デル ファウノ2012 プリミティーボ

艶のあるルビーレッド色、レッドチェリーやプラムのジャムを思わせる濃厚な香りがします。

果実味はリッチで濃厚、イキイキとしたタンニンがあり、滑らかな口当たりです。
清潔感ある酸味とバニラの余韻があって全体的にクリーンな仕上がり感です。

プリミティーヴォの力強さが上手く表現された上質な味わいです。

国体選考・強化普及競技会

目標19分切りで結果は19分30秒

先週より力を出し切った感はあったのにタイムは遅い。

Cimg1974

Cimg2302

水曜はインターバル

朝から憂鬱な水曜日、インターバル練習の日。

1000m5本で目標は3分45。
結果は46-43-43-45-43でマズマズ

朝からの憂鬱な気分が爽快になって御褒美はスペインワイン

Cimg1974_4 グラン・ステータス2011
ボデガス イグナシオ・マリン \880

濃い赤紫色、カシスやフランボワーズの香りがします。

ソフトな果実味がふわりと広がり、余韻に土の印象が有って、落ち着きを感じさせます

ジューシーな酸味と穏やかなタンニンが心地良く調和して、優しい質感を感じ、飲み応えがあります。

飲み心地良い赤ワインです

5000m

桜の名所山崎川の隣に在る瑞穂陸上競技場、ここでトラックレースです。

Cimg2297

目標は19分切りでしたが結果は19分27秒、あかんねえ。
息が苦しくしてスピードが上がりませんでした。

Cimg2300

走友の3000SCに声援をおくりました。

水濠前のハードルを手をついてよじ登る最後尾の選手が気になってしまい、そっちも応戦。

トラック前日

クーパー走で心肺機能の確認。

去年は3200m走れたのに今年は3110m、年々衰えるね。

明日のトラック初戦を控えてワインで勢いをつけます。

Cimg1974_2エヴォディア2012
ボデガス・サン・アレハンドロ\1260

濃いルビー色、柔らかいカシスの香りが特徴です。

果実味は濃厚で、溶け込んだタンニンは舌に滑らか!

複雑味はありませんがストレートで飲み心地は抜群です。

驚異のアルコール度数15%で味わいはダイナミック。

仲間とワイワイやりながら飲むのに良いです、お花見にピッタリ!

大阪マラソンエントリー完了

3日はサーバーが混んでいてつながらなかったので、4日にエントリーしました。

今年は当たるかな

Cimg1974_8 カルタ・マグナ・カベルネ・ソーヴィニヨン2012

チリ

\700

明るいガーネットでカシスのような黒い果実の香りがします。

口含むと、明るい色合いからは想像もできないくらい、凝縮感たっぷり。

濃厚な果実味を酸味とミネラル感がしっかりと引き締めてくれ、複雑さはありませんが、エレガントな味わいです。

タンニンは果実味に溶け込んでいて、ワインがどこにも引っかかることなくスルリと喉の奥に流れ込みます。

グイグイいってします危ないワインだなあ。

14年度シーズンイン

14年度の目標は「エイジシュート」
4分10で3時間走るスピード持久力が付くように鍛えていきます。

短めのインターバル400m10本でスピード養成です
目標84結果82-85-83-83-85-85-84-85-85-78

花見の人が多く、走り難かったですがマズマズの結果、御褒美は赤です

Cimg1974_2 シャトー・オー・ヴィユ・シェーヌ2010
ボルドー\945

明るいガーネット色で、ブラックカラントやインクといった、力強い印象のある香りがあります。

ところが口に含むと、味わいは極おだやか、豊富な果実感、優しい酸味で、おとなしい飲み口です。

余韻には再び豊かな果実味があるのですが、力強さを与えてくれるアルコール感が足りません。

とげとげしいタンニンもほとんど無く、強さを感じないワインでした。
見た目は派手やけど中身は普通の女の子ですね。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun