jognote

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「旅行・地域」の20件の記事

1000m1本

文化の日はJOGだけ
どうも調子が出ません
友人の新潟土産いただきました
亀田製菓は本社が新潟なんですね

Cimg2814新潟限定  亀田のお土産柿の種

プレーン、タレかつ丼風味、南蛮えび風味、種梅しそ味
4袋ずつ入ってます

タレかつ丼風味が甘辛くて気に入りました

 

 

蘇州

Cimg2239_2

蘇州は街中に運河が張り巡らされた水の都でした。

千年以上前の古い街は再開発されて観光地化しています

Cimg2240_2

整備された街並みもレトロな雰囲気でよいのですが、すぐに飽きてしまい地元に市場に行きました。

Cimg2242

こちらの方が珍しいものが多くて面白かったです。

蜜柑が1斤2元(500g33円)!「甘いの?」「喰ってみろ」と冷やかで値切ってたら2斤買う羽目になってしまいました(笑)

蘇州は臥薪嘗胆や呉越同舟で有名な呉国の首都、「蘇州に来て虎丘に行かないとはどういうこっちゃ」と言われていたので、船で運河を遡って虎丘へ。

虎丘はその呉王闔閭(こうりょ)の墓のあるところで、その名の通り小高い丘になっていした。山の上の斜めに立つ雲岩寺塔(通称「虎丘塔」)も見えています。

Cimg2243

頂上に立つ虎丘塔は3.9度東に傾いている斜塔です。

Cimg1974

上海博物館と美術館

Cimg1974上海博物館はテーマ事の展示に意なっているので興味のあるテーマをじっくり見学できます。

入場料は無料!

入り口で厳重な持ち物検査が有って、ペットボトルとライターは没収されます。火気水気厳禁なんですね。

1階の古代青銅器館

紀元前の作品で圧倒的に多いのが酒器
昔から酒飲みは多かったんやね。

2階の古代陶磁器館

最古の土器は紀元前6000年と有ります。
8000年前!流石4台文明発祥の地

Cimg2134ほかにも景徳鎮の陶磁器がズラリ
TVの鑑定番組では数億円の値段がつくレベルばかりです

4階の歴代貨幣館

宋銭、明銭の実物、秦の始皇帝が度量衡統一で用いた貨幣
教科書で見た事しかなかった品の本物が目の前に!

家具調度品に興味があれば民族工芸館、宝飾なら玉器館、他にも印章館、書画館、とても1日では見て回れません。

後ろ髪をひかれる思いでしたが、どうしても見ておきたい作品があるので上海美術館へ。

Cimg2137上海美術館は上海万博の中国パビリオン
建物が華の字を表しています

入り口付近にはダフ屋が一杯!
「満員で入れないよ、チケット有るよ」との声に興味を示すと「1枚25元でどう?」
「高いなあ10元だったら」と値切ると、即OK!

本当の値段はいくらだろう?と係員に尋ねると「入るだけなら無料」との案内
ダフ屋が売りつけようとしたのは無料の入場整理券!
要領の判らない田舎者や外国人をカモにしているサギに引っかかる所でした。

Cimg2138

お目当ての作品、万博で中国館の目玉、清明上河図

これを見るのは10元必要で、チケットは入館してから買い求めます。

当,7時間待ちだった大人気展示も今では待ち時間無し。
入館者も疎らでユックリ見ることができました。

何時展示中止になってもおかしくない状況だと地元ピーに教えられました。
今の内に見られて良かったです。

小龍包

豫園に有る南翔饅頭店で小龍包を食べてきました。

豫園は観光客目当ての店ばかりで御土産なんか市価の倍以上です。
貼ってある値札は外国人観光客価格なんで、半値に値切った!と喜んでも未だ高いです。
基本は買わない事。

とはいえ南翔饅頭店の点心、特に小龍包は外せないので地元ピーと突撃です。

店は3階4フロア構成で、階が上がるにつれ値段が倍々になります。

1階「外売」はテイクアウト専門
豚肉小龍包のワンメニューで100g(16個)20元。

2階「船坊庁」は豚肉or蟹味噌小龍包の2メニュー有って食券を買うスタイル。
豚肉16個20元、蟹味噌が16個32元
ビールは10元(小瓶)ですがオレンジジュースは12元します。

3階右「長興楼」は10種類の点心が選べ席でメニューを見てオーダーします。
豚肉6個40元、蟹味噌6個70元、セイロで供され1,2階より大ぶりになります。
ビールは10元(小瓶)

3階左「鼎興楼」が一番高級、日本語、英語メニューが有って、店員さんも日本語、英語がOKです。
豚肉6個48元、蟹味噌100元、ビールは小瓶が20元。

六本木ヒルズ支店では豚肉6個900円くらいですから、まだ安い方です。

Cimg2136今回狙ったのはコレ 蟹味噌湯包68元

中に蟹味噌と蟹肉そして豚の肉汁を使ったスープがたっぷり入っています。
スープは太目のストローを上から指して飲みますが、ストローだと熱いので上をかじって穴を開けレンゲで飲みました。

飲み終わったら周りの皮も食べることができますが、分厚いのでパス。
中を開けると蟹味噌がたっぷり出て来るのでレンゲでこそげます。

美味しかったのですが「値段の割りには小ぶりで量が少ない」と感想を言うと、地元ピーは富春茶社の方が美味しいと教えてくれました。

お勧めはコスパの点で2階!です。
窓口で食券をを買うのが不安でしょうが、メモに書いて渡せばOK。

上海蟹

Cimg2123地元ピーに「接待用じゃなくて家族で行くような店!」を教えて貰い行って来ました。

12月入ったのでオス(左)の方が美味しい時期なのですが、上海も冷え込みが遅れたようで未だメス(右)も十分美味しい!との事。
贅沢に食べ比べです。

オスは精巣がネットリと濃い味、口中に芳醇が蟹味噌が広がります。
メスは卵がプリプリとして味噌が豊富。
甲乙つけがたし!

Cimg2126 蟹2匹で紹興酒を500ml飲んで酩酊状態。

酔い覚ましにBandへ。

気温5度で寒かったのですが、空気が澄んでいて夜景は抜群です。

ライトアップは22時まです。

蟹のお店

図安蟹味館 6445-1206 上海図書館の裏です。

蟹は計り売り?なので注文時に料金を聞いても「わからない」との返事になります。

写真の大きさでオスが287元、少し小ぶりのメスが314元でした。

日本人観光客にも有名のようで2階は日本人だらけ、私は地元ピーに予約してもらったので1階で中国人だけ。
ビールの値段は1階と2階では倍ほど違うようでした。

サブ3御褒美旅行

初日はココ

45歳以上パスポートで入場料が6200→5500円に割引してもらえます。
食事の割引があって、ミラコスタの昼食は3800→3000円と割引でも高めですがバルコニーからSHOWが見られるのでお得です。

レジェンド・オブ・ミンカの上演時刻13;40に合わせて予約。
2階の最前列からだったので全体が良く判りました。

Cimg2103

2日目はココ

Cimg2105

平日の9:30に行ったのですが、最高点の450mに到達したのは11:00。

連日の行列にウンザリしたの次に行ったのはココ。

Cimg2106

鯛を2匹持ったエビス様はレア物です。

500円でエビスの歴史紹介ツアーとエビス&琥珀エビスの試飲をしてきました。

もう2日ほど関東で遊んでます。

妻籠宿と木曽路ビール

Cimg1369 のんびり休息する為ビール&温泉を堪能しに木曽に小旅行です。
四方を山に囲まれた木曽谷は未だ雪が積もっており、雪景色の中の露天風呂に浸かると脚の筋肉痛も心も癒されます。

Cimg1370 温泉を堪能した後は、木曽路ビール工場に併設のレストランで地ビール三昧。
出来立ての生ビールが500mlで700円と地ビールにしては格安で味わえます。
水が美味しい所はビールも美味しいbeer

Cimg1375ビールと料理で一杯になったので腹ごなしに妻籠宿を散策。

人が少ない旧中山道は雪が残っていて風情抜群です。

Cimg1384 保存されているのは外観だけかと思っていたら、煙草も昔ながらの銘柄を売ってます。
自販機じゃなく対面販売です。

家々の玄関に花が活けてあります。

Cimg1379町並みが保存されているのは旧中山道の妻籠宿で500mほど。
ゆっくり歩いても往復1時間もかかりません。

名物を食べたくなったので、やまぎり食堂へ。

Cimg1387 やまぎり食堂は主婦の皆さんがやっているような店。
手作りの五平餅、甘酒の他に郷土料理も手頃な値段で味わえます。
もちろん五平餅を美味しくいただきました。

Cimg1389 くるみ味噌があまりに美味しかったのでお土産にGET。
これも主婦の皆さんの手作り。

暖かい御飯に塗って食べてことにします。
美味しそう、で楽しみ!

那須へ

Cimg1344 サッポロ那須工場は規模が小さいのでプレミアムビールを製造しているそうです。
併設の森のビール園で那須だけのオリジナルビールを試飲してきました。
試飲は1杯200円ですがお土産は1缶350円です。

那須街道を南に下って那須高原ビール醸造所へ、ここでも併設のレストランで5種類の地ビールを試飲。
瓶のお土産がありましたが、出来立てビールの良い印象を崩さない為にパス!

湯葉料理in日光

Cimg1341 日光街道沿いで目立つのは湯葉と羊羹の店、きっと名物なのだろうと昼食は湯葉料理。
日光街道から1本南に入った住宅街の中に見つけたのが与太呂さん。
湯葉懐石のランチ3000円を注文。

Cimg1343 上品な味で美味しいです。
焚き物の他に湯葉の刺身や天麩羅が付いて結構満腹になります。
湯葉の吸い物には松茸が入ってました。

この「与太呂」と「ますだや」が湯葉料理の人気店だそうです。

宇都宮へ

Cimg1337 新幹線MAXやまびこ号で宇都宮へ、久しぶりの2階建て新幹線に乗車した。
新幹線なのに在来線並のスピードしか出さず東京から大宮までが30分、そこからスピードが上がって30分で宇都宮に着いた。

餃子祭り開催中で市内全域20%オフ!
食べたくなったけど夕食は大田原牛を予約しているのでグッと我慢。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

瀬戸線高架下

  • e高架はここまで
    雨天コース。 大曽根から東大手まで約2.5k

瑞穂北競技場

  • e競技場受付
    トラックで走るなら

名城公園

  • シャワールーム
    名古屋ランナーの聖地

庄内緑地公園

  • n.ゴール
    名古屋市西区

大池公園

  • p平州・大仏コース入り口
    東海市市役所の隣

スカウター

お気に入り

  • 企画
  • frun